1次試験3か月前の気持ちと勉強 byしょっち

おはようございます!
11期関西メンバーのしょっちです。

今年は試験が例年より1か月前倒しとのこと。。
もう(まだ?)3か月前です。

今日は自己紹介で書いた3つの伝えたいことから、
「1.私なりの勉強法」について書きたいと思います。

試験3か月前のしょっちの状況

1次に向けた実力

◆LECの模試が全科目50点前後だった。。と思います。(平均以下だったのは間違いない。)

 経済学・経済政策:アレルギーはないけど、理解が浅い。同じ問題でも正解したり、間違ったり。
 企業経営理論:組織論がまったく頭に入らない。。
 財務会計:ほぼわからん。制度会計にアレルギー反応。結果、TACの特訓オプション受講(課金。。)
 運営管理:在庫管理とIEの分野が全然覚えられない。点が伸びない。
      (本業が製造業且つ自動車なのに笑)
 経営法務:前年の知識が若干残っている。このまま頑張れば、本番60超えそう。
 (残り2科目は前年に科目合格済みでした。)

2次に向けた実力

◆2次チェック模試はD判定だった。。と思います。(200点以下だった。)

 TACの有志で勉強会を行っていたので、2次試験がどのようなものなのか理解しつつ、
 自分の解答スタイルを作り始めた時期だと思います。

精神面

◆押しつぶされるほどではないけど、徐々に不安が大きくなり始めてました。
 勉強しているはずなのに、点数が伸びない。問題を解いて、解答を見ても理解が進まない。
  ⇒焦りが先行して、今何をすればbestなのか、分からなくなってくる。
   (周りが準備万端なように見えてくる。)

皆様は現状いかがでしょう?
私は前年に本番までのプロセスを経験してたので、この時点では
悲しいけどコレ、実力なのよね!
と思っていました。

そんな3か月前の勉強方法

・その時点で持っている問題集、答練(実力テスト)と過去問に教材を絞る
・理解している、していない関係なく、問題を全部解く(この時点では全教材3回転でした。)
・朝出社前1時間問題解く。(1科目集中)
・会社の昼休み30分問題解く。(朝の科目と同じ)
眠前夜1~2時間勉強する。(朝昼の問題解法INPUT+財務・会計)
・土曜は2次試験の事例ひとつ、日曜は1日TAC(講義2コマ+有志勉強会1H)

 「ご飯食べる」「風呂入る」「会社で仕事」以外は勉強してました。

  ※受験終盤、妻と結構もめました苦笑

と・に・か・く

 戦いは数だよ兄貴!

今はとにかく解いて、自分が分からないことを徹底的に眼前に晒すことです。
私は自分が賢くない部類と認識していました。
なので、意識していたことは、正解しようと構えない事です!何回も解く!

学習曲線が表すように、今の努力とここからの学習は、あと2か月後
もしくは本番直前に花咲きます!

みなさん、まだ3か月あります!僕は底辺から巻き返しました!
皆さんもきっと出来ると信じてます☆
自分を信じて!一緒に頑張っていきましょう!

次回は、名古屋メンバーのトリまきさんです!お楽しみに♪

========================

【令和2年度中小企業診断士試験日程が公開されました。詳しくはこちらのページから】

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

========================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です