新しい手帳にまず書くこと(診断士の勉強の為にサクッと仕事を終える!!)

おはようございます。久しぶりに運営管理の教科書を見ると、自分の業務に関係する内容がたくさんあるなーと感じました。勢い系ストイック診断士@タキプロです。
本日も、診断士の勉強の為にサクッと仕事を終える!!方法についてお伝えします。
みなさんは、2011年の手帳に何を書きましたか?
何を書くかで、仕事の効率は変わってくきます。
彼女とのデートの予定、
飲み会の予定、
タキプロ勉強会の予定、、、
仕事のことは書かないの??かお
いえ、仕事のことも書きます。
でも、まずはプライベートの予定を先に入れちゃいましょう。
当然皆さんは、診断士の試験を受験されるわけですから、何よりも試験のスケジュールが優先されます。
月曜日:18時30分~ 予備校で自習(財務 H22年)
火曜日:18時30分~ 図書館で自習(企業経営理論 サブノート)
水曜日:19時~ 彼女とデート
木曜日:18時~ 予備校で自習(財務 運営管理答練準備)
土曜日:8時~21時 予備校
日曜日:フリー
・・・
・・

先にプライベートの予定、勉強の予定を入れ、それに間に合うように日中の仕事を効率化させましょう。
ちょっと荒療治ですが、人間追い込まれると結構パワーが出るものです。
残業できない状況を自ら作り出し、強制的に日中の業務時間を効率化させるのです。
だらだらとやっている業務ほど無駄なものはありません。
会社にとっても自分にとってもマイナスです。
現在、企業の残業に関する考え方が変わってきました。(単純にコスト削減という面もありますが。。)
これを機会と捕えるか、脅威と捕えるかは皆さん次第です。
時間を沢山作り、将来の自分の為に投資しましょう。
その為には、まず手帳に自分の予定を書き込みましょう。

==========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。  ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です