模試の結果に落ち込まない

おはようございます。
aki@タキプロです。
本日も主に初学者向けの内容です。
模試についてのお話です。
私はTBC(通信)、TAC、MMCの3社の模試を受験しました。
結果は・・・・・
TBC:上位74%
TAC:上位80%
MMC:上位48%
散々たる結果ですね。笑
しかし、こんな結果でも合格できました!
実は回答プロセスが確立したのは9月下旬。
それ以前に受験した模試は思いつき回答だったりと、ダメダメでした。
初学者は終盤で得点が伸びると言われますが、本当です。
考えてみてください。
1次試験が終わってから2次試験の勉強を始めたとすると、
勉強開始は8月8日。
今日は9月9日。
本試験は10月23日。
まだ半分も勉強していない状態で模試を受けているのです。
だから、「先週のTACの模試が全然できなかった~」と思っても、諦めてはいけません。
当日まで、事例4終了の合図が出るまで、再現答案を作成するまで、
絶対に諦めずに強い心を持って続けてください。
これからが勝負です!
ただ、な~んだ、安心とか思ってちゃダメですよ!
しっかりと、できなかったところを分析して、次は同じ過ちをしない仕組みを作ってくださいね。
「設問要求を見落とさないようにする」のような抽象的なものではなく、
「接続詞には~~マークをつけ、要求事項について余白に書き出す」のような具体的な仕組みに落し込みましょう。
具体論におとしこまないと実際の行動に反映できないと思いますよ。
まだ学習期間の半分も行っていないのにほとんどの模試が終わってしまう・・・と思っている方、
まだMMCの模試がありますよ!
模試の受験料だけでアドバイス付きの返却が受けられるので、おすすめです。
そういう私もアドバイスで気づきを得ることができました。
それでも、もっと模試を受けて本番慣れしたい!と思いますよね?
そんな時はセルフ模試です。
できればこれからの毎日曜日にセルフ模試をやるといいですね
採点の時には複数解答を揃えるのをお忘れなく。
複数解答の代わりに、予備校の先生に見てもらうのもいいでしょう。
9月中には自分のスタイルを確立できるよう、とにかく事例を解きましょう!!
==========================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

==========================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です