弱気になったり迷いが生じたとき・・・

新メンバーのRei@タキプロです。

本日からブログを担当することになりました。

よろしくお願いしますニコニコ



初回の今日は、

私が試験勉強中、

弱気になったり迷いが生じたときに

励まされた言葉をおおくりしたいと思います。


何も咲かない寒い日は、下へ下へと根をのばせ。

 やがて大きな花が咲く桜



これは、マラソンの高橋尚子選手が

無名の高校時代に恩師に贈られた言葉だそうです。


いつ受かるのか、どうやったら受かるのか

先が見えにくい診断士試験


長い受験勉強の間には、

このまま続けていてよいのだろうか?

このまま合格できなかったらどうしよう・・・しょぼん

と弱気になることが、誰でもあると思います。


試験勉強の目的は、

もちろん目に見える「合格」を勝ち取ることですが、

その過程でも、

勉強が役立っていることを実感できる瞬間

必ずあると思います。


迷いが生じたり、弱気になったりしたときに、

上の言葉で、

すぐに結果は出なくても、今やっていることは無駄ではない

また前向きな気持ちを取り戻していただけたら

幸いですニコニコ

==========================にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です