新たなスタートを!

こんにちは。水曜の朝担当、「よこっち@1/2岩手」です。

全国的に激しい雨に見舞われていますが、皆さんのところは大丈夫でしょうか?

さて、1次試験の結果が昨日発表となりました。

自己採点通り、合格だった人はおめでとうございます!
これから2次試験に向けて、勉強をしていただければと思いますが、
まずは、来週末までに忘れずに試験の申し込みを行いましょう!

そして、自己採点の結果とは異なり、思いがけず合格した人は、この1ヶ月間勉強をしていた場合も、していなかった場合も、再度気合を入れなおして、勉強をしてください。
まだ、2次試験まで7週間あるので、まだ間に合いますよ

 

そして、残念ながら不合格だった人は、また次に向けて気持ちを切り替えてください。

 

◆自己分析は?

残念な結果だった人は、どこが敗因だったのでしょうか?

そもそも勉強時間が足りずに、全科目の勉強が間に合わなかったのか。
それとも、得意科目で点数を伸ばそうと思っていたが、なかなか点数が伸びなかったorそれ以上に苦手科目が足を引っ張ったのか。
はたまた、苦手科目で足切りにあってしまったのか。

今年の1次試験は、特に経済と企業経営理論が難しかったようですね。
この2科目は来年は易しくなる可能性もありますが、今年と同程度の難易度の試験でも解けるようにしておくと、来年は余裕を持って試験を迎えられるようになりますので、是非解けるように対策をしてみてください。

また、今年は難易度が下がった財務会計は来年は難しくなる可能性があるので、来年も受ける必要がある人は、昨年と同程度の問題でも解けるようにしておく必要があると思います。

科目合格をしている人は、来年どの教科を受験するかも、考えておくと良いと思います。

 

◆今までと同じ勉強法じゃダメ!?

原因は人それぞれだと思いますが、共通して言えることは、“今までと同じ勉強法では来年も難しいかもしれない”ということです。

勉強時間が取れなかった人は、環境を自分で変えない限り、状況は変わらないのではないでしょうか?
得意科目ばかりを多く勉強して、苦手科目が後回しの人は、来年も苦手科目が足を引っ張る可能性は大です。

自分のウィークポイントを明確にすることはキツイかもしれませんが、今の内に来年の対策を考えて置かないと、自分が後悔することになりかねません。
企業診断で、S(強み)やO(機会)だけでなく、W(弱み)やT(脅威)を分析して対策するように、自己分析対策は一緒に考えましょう。

 

◆これからの1年は、残りの科目全てで6割を目指す!

以前、受験校が合格者を分析した結果を聞いたことがありますが、合格するのは大抵どの教科もまんべんなく6割前後が取れる人だそうです。
一方、不合格の人は科目の得意・不得意がはっきりし過ぎていて、得意科目が難しい年にあたってしまうと、結局トータルで6割に到達しないということが敗因のようです。

また、受験校の模擬テストで油断して、その後その科目の勉強しなくなってしまったという人もいます。
私もそのクチで、模擬テストで結果が良かった財務会計の勉強が手薄となり、本試験では足切りギリギリの44点でした

模擬テストは、あくまで「模擬」であり、本試験とは異なるので、模擬テストの結果に一喜一憂せず、実直に積み重ねた人が勝ちます。
初学者は、模擬テストがある6月・7月から一気に実力が伸びますので、うかうかしていたら抜かれる可能性もあります。
(「ウサギとカメ」や「アリとキリギリス」が連想されますね。)

苦手科目がある人は、これから半年くらいかけるつもりで、しっかり理解をすることを目標に(単に問題を解いた・解けたではなく)、弱点克服を目指しましょう!

 

◆まずはゆっくり休養を!

とはいえ、人の集中力はそれほど続くものでは、ありません。
1次試験まで、あるいは昨日の合格発表まで気を張っていた人ならなおさら、燃え尽き症候群のようになっているかもしれません。
ヘタすると、“勉強しなきゃ!!”と自分で自分を追い込んでいて、しかもそのことに自分で気がついていない可能性もあります。

人は心と体が元気でないと、パフォーマンスが下がってしまいます。
試験直前期ならともかく、今元気がない状態では勉強効率は良くありません。
“勉強しなきゃ!!”ではなく“勉強やりたい!”という状態になるまで、まずはゆっくり・しっかり休養をとってくださいね。
今から無理して飛ばすと、11ヶ月後まで持ちませんよ!

 

今日はここまで。
来週もお楽しみに


タキプロ勉強会のお知らせ

【今後の予定(東京)】

・9/8(日)  9時半~12時 堀留町区民館 題材:H22事例1

・9/12(木) 19時~21時半 京橋区民館 題材:H22事例2

・9/22(日) 9時半~12時 京橋区民館 題材:H22事例3

・9/26(木) 19時~21時半 八丁堀区民館 題材:H23事例1

*題材の過去問を解いて、解答のコピーを8部 ご用意ください。
*時間の都合上、全部の設問を扱うことはできません。あらかじめご了承願います。

お申込みはこちらから
====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です