一年間ありがとうございました まいどまいど

火曜日担当のまいどまいど@タキプロ4期生です。

タキプロ4期生としてブログを始めて、36本の記事を担当しました。
SE出身ですのでIT系の記事を多く書いてきましたが、皆様のお役に少しでも立てたのなら嬉しいです。

ブログに書くときに気を付けていたことは、「具体的に見る」という点です。私が勉強するときに、記憶に残るように工夫していたことが「具体的に見て印象付ける」ことだったので、ブログでもその方法を紹介してきました。Youtubeによる検索や、プログラム言語を見てみようをなど、興味のある方はご覧ください。

最後に何を書こうかと思っていたのですが、1つクイズを出そうと思います。

砂漠にすむ民族が、雨が降らないときに、雨乞いの儀式で踊ると必ず雨が降るという。さてなぜだろう?

 

 

 

 

答えは、「雨が降るまで踊り続けるから」です。なーんだと馬鹿にしてはいけません

受験生の皆様は、診断士に合格する「夢」を持っていると思います。
その夢を必ずかなえる方法はなんでしょう?

そうです。合格するまで夢を持ち続ければ良いのです。
タキプロメンバーにも多年度合格者がおります。合格者に共通しているのは、当たり前ですが「不合格でもあきらめずに受験を続けた」点ですね。
仕事で必須でもなく、誰からか頼まれた訳でもない試験を、自身のスキルアップのために時間を費やして挑戦することは、実は大変「贅沢」なことです。自分自身で受験を決めて始めたのですから、その「贅沢」を楽しみましょう。

診断士の受験は、つらい思いをしてマラソンすることに似ていますね。
周りはなぜつらい思いをして「走る」のか理解に苦しむかもしれません。お金にもなりませんし、時間もかかるし、しんどいし・・といいことが無いように思えますが、走っている本人は「楽しいから」走るのです。有限である「時間」を自分自身の好きなことに使うのですから、「贅沢」な話ですよね?

診断士の受験もつらいことが多いですが、マラソンのゴールと同様、「合格したときの喜びは大変なものです。受験に要した努力が多いほどうれしいはずです。受験生生活は合格すると終わってしまいますので、ぜひ受験生生活を楽しんで、夢を持ち続けて、「診断士試験の合格」をまずは実現してください。

私は今回のブログをもって一歩引きますが、5期生を中心としてタキプロメンバーみんなで、受験生の皆様を引き続きサポートします!

5期生のブログにもご期待ください。それでは、一年間ありがとうございました!

※私の過去ブログのリンクは、こちら です。

 

タキプロ勉強会のお知らせ


【今後の予定(東京)】

・2/23(日) 9時半~12時 京橋区民館 座談形式タキプロ勉強(相談)会

*持参物:再現答案や本試験の問題用紙があればご持参ください。
詳細はこちら

・3/2(日) 9時半~12時 新場橋区民館 題材:H25事例1
・3/13(木) 19時~21時半 堀留町区民館 題材:H25事例2
・3/30(日) 9時半~12時 京橋区民館 題材:H25事例3

*題材の過去問を解いて、解答のコピーを8部 ご用意ください。
*時間の都合上、全部の設問を扱うことはできません。あらかじめご了承願います。

お申込みはこちらから

【タキプロ×経士会 絶対合格勉強会in大阪】

去年の2次試験の問題を基にした設問をこちらで用意しますので、グループメンバーで議論や意見交換を行った上で解答を作成していただき、各グループから発表をしていただきます。初学者の方も受験経験者の方もぜひご参加ください♪

2月21日(金)19:00~21:30

◆内 容:
グループディスカッション(H25年度2次試験事例Ⅰ)
◆場 所:
グランフロント ナレッジキャピタル7階(大阪市北区大深町3番1号)
◆参加費:1,000円 ◆定 員:20名
◆持ち物:
・H25年度2次試験問題用紙(事例Ⅰ)
・上記再現答案(作成されている方は併せてご持参ください)

お申込みはこちらから

 

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です