【夢追い人】

皆さん、こんにちは。就活中のfrost*@タキプロです。

前回のブログに大々的に「ラストブログ」なんて書きましたが、
どうやら勘違いだったようです。トホホ

誰だ、2月21日からタキプロ5期生のブログが始まるなんて言ったの!

私だ

 

今回こそ、本当のラストブログらしいですよ。

 

       

 

就活ネタにはなってしまうのですが、
面接や書類審査を行う中で、次のような質問が必ず出てきます。

「あなたは将来、何になりたいですか。
  そのために、何をしたいですか」

大雑把に上記のように聞かれることもありますし、
あるいは1年、5年、10年のスパンで区切って
聞かれることもあります。
※ここで「独立開業したいです!」とは口が裂けても言えませんが

 

―皆さんは将来、何がしたいですか。

       そのために、今、何ができますか―

 

「こういう風に生きたい」と言う理想があり、
それを実現するための5年、10年単位の中目標があり、
更に土台となる1年、2年単位の小目標があり、
それを月毎、日毎のスケジュールや達成事項に落とし込んでいく。
そのビジョンを描き続けていくことが、どこであっても求められるのだろうな、と。

その上で診断士合格、と言う目標は
やはりそれ自体が人生の大目標ではないんですよね。
資格はあくまでも手段であって、
その「先」にあるものを常に見据えていなくてはならない、と。

 

最近、よく思います。

 

仮に独立開業をするとしたら?
それも3年以内に私の地元で独立開業するとしたら?
どの分野に特化して、
どういった商品・サービスを作り上げ、
どのような顧客層をベースにして、
どのように営業を行い、
どれくらい利益を上げていくのか。
それを探し当てていくのも、
やはり診断士ならではの仕事なのだろうと思います。

 

いつか、独立診断士として活躍したい。
企業の経営基盤を強固なものにして、
地域活性化に貢献したい。

 

夢ばかりが先走っている今日この頃ですが、
それでも確実に「中小企業診断士」と言うこの資格が、
私に自信を与えてくれました

 

―皆さんにとっての夢はなんですか?―

勉強や仕事に追われて、
疲れてしまって、
不安になって、
そんな時に
この問いの答えが常に胸の中にありますように。

 

それこそが一番、あなたを合格に、そして理想とする将来へ
導く魔法の言葉ですから。

 

       

 

さて、今度こそ。
半年間、ご愛読ありがとうございました。
今後、
皆様とご一緒に活動できますように。
願わくは、診断士として。

frost*

 

       

 

タキプロ勉強会のお知らせ


【今後の予定(東京)】

・2/23(日) 9時半~12時 京橋区民館 座談形式タキプロ勉強(相談)会

*持参物:再現答案や本試験の問題用紙があればご持参ください。 →詳細はこちら

・3/2(日) 9時半~12時 新場橋区民館 題材:H25事例1
・3/13(木) 19時~21時半 堀留町区民館 題材:H25事例2
・3/30(日) 9時半~12時 京橋区民館 題材:H25事例3

*題材の過去問を解いて、解答のコピーを8部 ご用意ください。
*時間の都合上、全部の設問を扱うことはできません。あらかじめご了承願います。

お申込みはこちらから

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です