[コラム] 目標をSMARTに立てましょう

中小企業診断士を目指す皆様、おはようございます。
がんちゃん/岩間 です。

診断士資格の取得にあたり、多くの方が何らかの目標を立てていることと思います。

  • 4月末までに暗記以外の科目を一巡しよう
  • 2014年度の1次試験で、5科目合格しよう
  • 取得したら、1年以内に本を執筆しよう
  •  :

しかし、誰しも「何となく目標を置いてみたが途中で諦めてしまった」という経験や、「目標が立てられなかった」という経験があるのではと思います。
⇒そこで今日は「どうやって良い目標を立てるか?」という点をお伝えいたします。

 

【SMARTの観点】

例えば「運営管理の答案練習でちょっと点数が良くない・・・頑張ろう!」という目標を立てたとします。これはこれで立派な目標です(改善の必要性を認識しているため)。ここで、さらに「良い」目標にするにはどのようにしたら良いでしょうか?

⇒そこで活用したいのが「SMART」という手法です。
S, M, A, R, T のそれぞれを頭文字とする5個の観点で立てるというものです。

 

◆S:specific /具体的?

目標は具体的なものにしましょう
このようにすることで、目標の意味をより正確に理解でき、目標へのアクションを起こしやすくなります。

例えば、「財務・会計を得意にする」という目標は、「財務・会計の過去問で平均70点を取る」と設定します。
こうすることで「なぜ60点や80点ではなく、70点を目指すのか?」といった考察を自然と行えるようになり、より状況に合った目標になります。

 

◆M:measurable/測定可能?

続いての視点は、「実際に測定できる目標にする」ということです。
1つめの「S:具体的に」と関連しますが、測定できる目標にすることで、達成できたかどうかを判断でき目標に向けた軌道修正を行いやすくなります。

先の財務・会計の例でいえば、「財務・会計の過去問で平均70点を取る」といった目標にすることで、60点だった場合に「あと10点取るには何をすればよいか?」という視点で考えられるようになります。
もし「財務・会計を得意にする」という目標のままであれば、そのときの気分や状況で解釈が変わってしまいます。「60点か、まずまずだな。疲れた、寝よう」となってしまうかもしれません。

 

◆A:achievable/達成可能?

次は「いまの自分にとって達成できる目標にする」ということです。
目標を高く設定することは良いことです。しかし、達成可能な水準にすることで、アクションを継続できるようになり、「目標を立てたが、いつの間にか投げ出していた」ということを自然に防げます。

 

◆R:relevant/関連性あり?

4つめは「自分に関係する目標にする」ということです。
他人や会社、社会のためになる目標は良いものですが、自分のことに関連づけることで、よりモチベーションを維持することができます

例えば「会社でプロジェクトを成功させよう」というよりも「スキルアップを図ろう、昇進しよう」といった方が、モチベーションを持続しやすいのです。

 

◆T:time-bound/期限付き?

最後は「目標に期限を設定する」ということです。
目標達成の期限を置くことで、他の行動に対して優先度を付けやすくなり、目標を達成しやすくなります。

例えば「第1章を読む」ではなく「今日中に第1章を読む」とすれば、気になるテレビ番組への誘惑に勝てるでしょう。

 

さて、明日から新年度が始まり、新しい気持ちで過ごされる方も多いのではと思います。環境変化は大きなチャンスです。ぜひ新しい目標をSMARTに立て、あるいはすでにある目標をSMARTに整理しなおして、新しい時期を過ごしていって下さいね。

以上、がんちゃん/岩間 でした。

 

タキプロ勉強会のお知らせ


【今後の予定(東京)】

◆日時・場所
・4/6  (日) 9:30~12:00  京橋区民館  題材:H25事例4
・4/10(木) 19:00~21:30  京橋区民館  題材:H24事例1
・4/19(土) 9:30~12:00  京橋プラザ区民館                                              題材:H24事例2+1次座談会
・4/23(水) 19:00~21:30  京橋区民館  題材:H24事例3

◆会費 :500円

お申込みはこちらから *題材の過去問を解いて、解答のコピーを8部 ご用意ください。
*問題を忘れずに持ってきてください(自分で確認用)。
*お釣りが出ないようにご用意ください。
*一次試験対策も5月以降検討中です。ご要望あればコメントください。
*時間の都合上、全部の設問を扱うことはできません。あらかじめご了承願います。

【今後の予定(大阪)

2次試験の問題を基にした設問をこちらで用意しますので、グループメンバーで議論や意見交換を行った上で解答を作成していただき、各グループから発表をしていただきます。初学者の方も受験経験者の方もぜひご参加ください♪

①4月13日(日)10:00~16:00
◆内 容:
10:00~12:30 グループディスカッション(H24年度2次試験事例Ⅰ) 13:30~16:00 グループディスカッション(H24年度2次試験事例Ⅱ) ◆場 所: 梅田阪急オフィスタワービル29F セミナールーム (大阪府大阪市北区角田町8番1号)
◆参加費:1,000円
◆定 員:40名
◆持ち物:
・H24年度2次試験問題用紙(事例Ⅰ、事例Ⅱ)
・上記再現答案(作成されている方は併せてご持参ください)

②4月18日(金)19:00~21:30
◆内 容:
グループディスカッション(H25年度2次試験事例Ⅲ)
◆場 所: グランフロント ナレッジキャピタル7階(大阪市北区大深町3番1号)
◆参加費:1,000円
◆定 員:20名
◆持ち物:
・H25年度2次試験問題用紙(事例Ⅲ)
・上記再現答案(作成されている方は併せてご持参ください)

お申し込みはこちらから

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です