【一次一年目】科目合格を「狙わない」

おはようございます
友人の結婚式二次会幹事って、仕事よりたいへんな一大プロジェクトですよね。新郎新婦や来場ゲストの喜ぶ顔を思い浮かべながら、夜な夜な創作活動に勤しむ、寝不足よーろー@タキプロです

さて、突然ですが、この名言をご存知でしょうか?

「今を戦えない者に、次とか来年とかを言う資格はない。」

ファンタジスタを象徴するイタリアのサッカー選手、ロベルト・バッジョのことばです

捉え方は人それぞれだと思いますが、私には中小企業診断士試験において、非常に刺さることばだと感じました

実は私、勉強を4月から始めたため、ハナから二年以上の合格計画を立てていました。
そのため、一年目は「半分くらい科目合格できればいいや」という思い勉強をしていました。

結果、一年目は「勉強した」科目が見事に惨敗

もちろん自分では「本気で」勉強したつもりだったんですが

「まだ来年あるし」という甘えが、「本気」で勉強をすることを邪魔したのでしょう。
今を本気で戦えなかった私には、「翌年に省力で効率よく合格」なんてシナリオを描く資格はなかったわけです

今、本気で戦えなければ、来年もダメなんです。

一次試験の7科目は、量も多くたいへんですが、いま、できるだけ本気で戦わなければならないんです。

今、本気での戦いを放棄すれば、次の年だって本気出せずに終わってしまうかもしれない。来年合格する資格だってないかもしれません。

科目合格は、本気で戦った結果です。
狙うものではありません。

「本気」出して、7科目がんばりましょう
心が折れそうになったら、バッジョのことばを思い出してください。

「今を戦えない者に、次とか来年とかを言う資格はない。」

今を戦う仲間に会える勉強会のお知らせです

勉強会(東京地区)を開催しています!
 参加申し込み受付中合格
 ・5/17(木)19時~ 新橋生涯学習センター 
→1次対策会
 ・5/24(木)19時~ @新橋生涯学習センター 
→2次対策会

  宝石緑5/24(木)のテーマは、「H21事例Ⅲ」ですひらめき電球
 ・5/31(木)19時~ 新橋生涯学習センター 
→自習&質問会

 参加の申込はこちら 

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

でわでわ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です