そろそろ切り替えよう

こんばんは。水曜夜担当、名古屋のまひろです。

2次試験を受験された皆さま、お疲れ様でしたもう試験から10日ですね。試験前の緊張感から解放され、本試験での異常な疲労感がとれて、やっと普通の生活に戻ったというところでしょうか?

去年の自分を振り返って、後悔している事があります。この時期、試験勉強から解放され普通の生活に戻ってみたはいいんですが、「勉強しなくてもいいんだ。」「家族サービスしなくては。」って思っているのに、何にも集中できなかったんですよね。いつもどこかで2次試験が気にかかっていたんです。

再現答案を作って「あとは野となれ山となれ」って心境にはなれなかったですね。模範解答見ては凹んだり、他の受験生の方のブログを見ては凹んだり、おもに凹んでいました。試験後にボチボチ自信があっただけに諦めきれないし。ウジウジと無駄な時間を過ごしてしましました

 

皆さんは同じ轍を踏まない様に、もうそろそろ切り替えないといけません。結果発表まで、あと1カ月以上あるんですよ。今の気分のままだと、その1カ月以上何も手につかずに過ぎてしまいます。自分のように、あとでもったいない事をしたと後悔してしまうはめになるかもしれません。

そのための提案。どうせ2次試験の事例企業で頭がいっぱいなら、いっそのこと勉強に戻ってみませんか?

①まず与件文を手書きで書き写しながら、設問文への対応箇所をすべて線を引いていきましょう。おのずと精読する事になるので、試験中の黙読とは、やはり気づきの精度が違います。

②受験校の模範解答(もういくつも集まってますよね)も参考に設問へベストの対応付けをしていきます。

③試験中は時間が足りなくてできなかったSWOTも、できるだけ詳細に行いましょう。クロスSWOTで事例企業の戦略を練ってください。

④そこまで考えた上で、自分なりの模範解答を作成してください。試験当日に書いたものに縛られなくても大丈夫です。

⑤他の受験校の模範解答で、自分の方向性と違ったものがあれば別解としてまとめておきましょう。

どうせなら、結果発表まであと一カ月あまりの分を、この1週間で考え尽くしてしまいましょう。その勉強自体が口述試験対策になりますしね。もう十分に考えたとなれば、他の事にも目が向くはずです。

11月。勉強の秋はいいかげん卒業して、行楽の秋食欲の秋と洒落込みましょう。家族のいる方は、今の時期にサービスしておかないと!合格してからは、もっともっと忙しくなりますよ。来年白い目でみられないように、今のうちに点数を稼いでおきましょう!

 

最後にタキプロ大交流会のお知らせです。合格後にどんな生活が待っているかを知る良いチャンス。ふるってご参加ください。

 

【大交流会のお知らせ】

タキプロ主催の大交流会を開催致します。

2014年の合格を目指す方、今年の合格発表待ちの方、診断士には興味があるけど一歩踏み出せずにいる方など、ぜひ参加してみませんか。 メンバーが中小企業診断士という資格を、どのように活かしいるのか。また、登録前後でどう変わったのか。合格後の世界をぜひ覗いてみてください。

◇日時: 11月23日(土) 14時~16時

◇場所: Restaurant Alice Tokyo Nihonbashi 東京日本橋店

(〒103-0027 東京都中央区日本橋2-1-14 加藤ビルB1)

◇参加費: 3,500円

◇持ち物: 名刺

◇内容: 立食形式。タキプロメンバーによる診断士活用事例プレゼンテーションを開催!交流を深めるゲームも行います!

※懇親会も予定しています。皆さんお誘い合わせの上、ご参加ください。

お申込みはこちらから

皆さんのご参加をお待ちしております
====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です