ラストメッセージ 2/3

診断士への階段を上るみなさまへ

診断士2次試験まで残り約22時間。
ここまで頑張ってきたみなさまに
タキプロメンバーから応援のメッセージを贈らせてください。


受験勉強を始めた頃のことを思い出してみましょう。
・貸借対照表を初めて見てサッパリ分からなかったこと
・ロット生産って一体何?と思ったこと
 :
その頃からものすごく進歩したと思いませんか?
不十分と思っているかもしれませんが、装備は十分です!
⇒ですから、諦めずに4事例を乗り切ってください!(がんちゃん/岩間)

 

本試験は「傾向は例年通り」はなく、毎年「傾向は例年と変わった」が繰り返される。だけどみんな条件は同じ、勉強してきた自分を信じ最後まで諦めるな!どんなに苦しくて心が折れそうでも、今まで勉強をこなしてきた自分を信じるんだ!!
それでは来年タキプロで会いましょうGood-Luck(‘◇’)ゞ(まさや~ん)

 

このままでいることは簡単です。しかし、現状維持では成長しないのです。我々は一生成長し続けないといけません。試験には、合否があります。合格者は強き者か、と聞かれると、未熟者と答えます。これからも成長し続けます。中小企業診断士として少しでも社会に役立てるように。これから同じ仲間として切磋琢磨し、成長していきましょう。中小企業診断士となれる日をお待ちしております。頑張ってください。試験はあなたにとってほんの一通過点です。(しげ)

 

やれることはすべてやったはずです。中小企業診断士になりきって、4社のために全力を尽くしましょう!相手の立場や状況をしっかり把握することを忘れずに!最後の1秒まであきらめずにがんばってください!(しのP)

 

ここまでお疲れ様でした。
2次試験緊張すると思いますが、
見る相手は周りの受験生ではなく、事例企業の4人の社長様です。
自分が診断をするときには、
独りよがりの妄想はせず、社長の思いや、市場環境をもとに対応をするはず。
すべての根拠になるのは、与件です。
社長への回答を解答にしてきてください。
しかし、テストであることも忘れるべからず。
あなたの独自の経験談は求められてはいません。
独自の経験、ノウハウは合格後の実務補習、診断士になったあとで
存分に生かしてください。
社長の思いが叶う回答を書いて、
次のステップに進めることを祈っています。(まっQ)

 

ついにここまで来ました!
不安な気持ちがない人はいないと思います。
でも、最後はこれまでやってきた自分を信じて!
やってきたこと、想いを全て込めた解答を作ってきて下さい!
口述対策でお待ちしております!(青いイナズマ)

 

みんな、あなたを応援しています。これまで勉強を支えてくれた家族、あなたの合格を信じて奮闘してきた予備校のスタッフ。最後まで諦めずに頑張り通してください。あなたの合格の笑顔を、みんなが待っています。(かず)

 

与件文はヒアリング内容、設問文は社長の質問、解答は私たちのコンサルペーパー!(ゆーみん)

 

落ち着いて、一つ一つ乗り越えてください。「できる」と自分を信じて。応援しています!!(めんふく)

 

ここまで、本当にお疲れさまでした。試験は長い様で短いものです。ながーく勉強してもその成果は試験日でしか試されません。だからこそ、この日にかけてください。色々な視点から考えることを止めなければ、必ず合格できます。必ず皆さんは合格できます。体調が悪かろうがなんだろうが、皆さんが途中で諦めなければ、絶対合格のはずです!必死で鉛筆動かしましょう!皆さん、ファイトー!!(インディー)

 

これまで重ねてきた地道な努力はあなたを裏切りません。
ここはゴール手前の1.5m、最後まで全力で駆け抜けてください。(スラック)

 

twitterhiru

 

 

 

 

 

hiru

 

 

 

 

 

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です