いつもと違う町の景色だからこそ勉強するしか!

こんばんは。びっくるです。
シリーズ「朝型?、夜型?」についてですが、
私は朝型でした~。
なので、暖かい時期に本格的な勉強時期を迎える診断士試験は自分にとってはラッキーでした。
(朝起きるのがつらくないですもんね~)
会社まで自転車で15分ですので、朝5時に起床後、7時までは家で勉強し、
出社の準備をして、7時半~9時までを会社横のカフェで勉強していました。
これで平日は毎日3.5時間を捻出していました。
さて、毎日めまぐるしく色々な事が起きていますね。
こんな時に考えてしまうのは
『今、勉強した内容はきっと長い間記憶に残るだろうなぁ』ということ。
カフェも電気が暗いお月様し、人も車もなんだか少ない。店にも商品がない。
いつもとちがう景色が町にあふれています。
そういうときの印象と一緒に勉強した内容を記憶しておけば、
本試験の時に記憶を引き出しやすいのではないでしょうか。
(停電中に懐中電灯の灯で勉強した内容はきっと試験まで忘れないでしょう)
タキプロをご覧になっている方は、こんな時こそ、勉強時間を増やすことができれば
合格をぐっと引き寄せることができるのではないでしょうか。
これから暖かい季節は朝勉をおすすめします。
あなたの『聞きたい』、『知りたい』、『悩み』、をお聞かせ下さい。

タキプロブログ 合格者が伝える中小企業診断士試験突破のノウハウ!-アンケートボタン

==========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。  ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

==========================

えっ!?タキプロってメルマガも?ブログとは、一味違う情報配信してますプレゼント気になる方はコチラグッド!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です