ボイスレコーダーを活用した1次知識定着法

Reiです。


共通テーマが「勉強快適グッズ」ということで、

今日は、私が二次試験対策で実践した、
ボイスレコーダーを活用した1次知識定着法メラメラ

をご紹介したいと思います。


ボイスレコーダーは、

小型で使い勝手のいいものが

1万円せず手に入ります。ニコニコ


これを準備したら、あとは簡単。

以下の①②③④を実践してください。


ボイスレコーダー
2次試験合格者の頭の中にあった全知識
を手元に用意。

(私は2次知識問題はこのテキストを活用しましたが、これはお好みで。)


②「全知識」の中で理解が弱いテーマについて、
テキストを読み込む


③理解できたと思ったら、

テキストを見ずに、そのテーマに関する解説を
自分の言葉で」(←これが重要)ボイスレコーダーに吹き込む。


④再生してみて、ロジカルに正確に解説できていなかったら、
②に戻ってやり直し


これだけです。


ポイントは「自分の言葉で」解説すること。

テキストの一言一句を暗記してそのまま吹き込むのは、
私はあまり意味なしと考えます。


やっていただくとわかりますが、

いざボイスレコーダーにむかって、
自分の言葉で解説しようとすると、これが意外と難しい。。ガーン


それは、理解したつもりで実は真に理解していなかったから

なんです。

この方法は網羅的にやらなくても、
どうしても理解できないテーマ

に絞って実践するだけでも、
大きな力がつくと思います。

1次試験対策でも役立つと思いますので、

ぜひお試しを。


p.s.
ボイスレコーダー活用法は、
タキプロ一期生のお勧め記事を見たのがきっかけでした。
あらためて感謝・・・☆

あのタキプロがホームページを開設したらしいぞ!!
↓↓タキプロのホームページ(画像をぽちっ)
タキプロブログ 合格者が伝える中小企業診断士試験突破のノウハウ!

えっ!?タキプロってメルマガも?ブログとは、一味違う情報配信してますプレゼント 気になる方はコチラ グッド!

==========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。   ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

==========================


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です