中小企業診断士受験、けものみちの歩き方

初めまして、けものみち@タキプロ5期生です。

おどろおどろしい名前で恐縮ですが
どうぞよろしくお願いいたします。

 

私が、僭越ながらこのブログに登場しようと考えたのには
二つの理由があるのです。

一つ目は、私の様な立場の受験生を応援したいし、
もっと増えればいいのにな、と考えたことです。

私は7年前にいろいろと事情があって起業した、
今年53歳になる零細企業のオヤジです。
まあ、サラリーマンをドロップアウトしたわけですね。

中小企業診断士合格者の皆さんを眺めてみると
大企業勤務の若くて優秀な人が多くて
少し気後れしてしまいます。
でも、私のように七転八倒しながら
毎日を何とかしのいでいるけれど
経理、人事、営業等の
実務経験ならばたっぷりあるぞという
アラフィフのオヤジにも合格のチャンスは
十分あることをお伝えしたかった。

サラリーマンなら、定年すら遠くない身の上に
中小企業診断士の資格はひとつの希望になりますしね。

私はとても幸運なことに、
予備校に通うことなくほぼ独学で
1次・2次共にストレートで合格することが出来ました。
それは、オヤジならではの豊富な実務経験
自己流の老練な技術があったからだと思います。
勉強時間も少ない方だし、通勤の電車の中以外は
酒を飲みながらやっていたくらいだから、
それほど無理なこともしていません。

中小企業診断士にご興味をお持ちのアラフィフの方ならば
私くらいの実務経験をお持ちの方はたくさんいることでしょう。
『こんな、ちゃらんぽらんな奴でも合格出来るなら、
俺にもチャンスはあるかもしれないぞ』
と気楽に考えて、
8月からの試験にチャレンジする方が増えたら
とてもうれしいです。
私のいいかげんな勉強方法も次回から、記してまいりましょう。

 

そしてブログ登場二つ目の理由は
お世話になった、タキプロへの恩返しです。

私がタキプロを知ったのは、二次試験直前の9月でしたので
もったいないことに
このブログの恩恵には、ほとんどあずかっていないのです。
それでも、二次試験合格後の「実務補習セミナー」に参加して
世の中にこんな親切な人たちがいるのかと
軽いショックを覚えたわけですね
(おみやげにいただいた報告書ひな型もありがたく、
これを使い実際の診断報告書を作成しています)。

一宿一飯の恩義には応えなければなりませんから
拙い文章を書くことで、
タキプロに最低限のお返しをしようと考えました。
オヤジにとって義理と人情は何よりも大切ですからね。

 

最後に、『けものみち』について。

これは松本清張氏の小説のタイトルにもありますが
私が由来としているのは
シリコンバレー在住の経営コンサルタント梅田望夫氏
名著『ウェブ時代をゆく』の中で提示し、
その後、将棋の羽生善治氏との対談を通して
広がりを見せた概念としての『けものみち』です。

その意味は
ネットを利用して幅広い情報収集が可能になったから
あらゆる分野で多くの人が高速道路を走って、
ある一定地点までは、早く容易に行けるようになった。
しかし、そこで大渋滞が発生してしまう。
そこから抜け出すには、
人並み外れた努力をして高速道路の先頭を走り続けるか
高速道路を降りて未開の『けものみち』を一人で切り開いていく
どちらかを選択するしかない」
ということなのです。

これは、サラリーマン生活にも当てはまりますよね。
サラリーマンからドロップアウトしちゃった私は
けものみちを転びながら歩いていくしかありませんでした。
杖を求めて、中小企業診断士の資格を取ったのかもしれません。

そして、診断士の勉強にはもっと当てはまるでしょう。
ネットには大量の情報があふれる一方で
やはり情報量が豊富な大手予備校に通う受験生を中心に
高速道路では合格ライン手前で大渋滞が発生しています。

合格を手に入れるために
そこから人並みはずれた猛勉強で抜け出すのか
高速道路を降りて、未開のけものみちを切り開くのか。
それはあなたが決めることですね。

私は高速道路の存在すら知らなかった阿呆なのですが
けものみちをよたよた歩いて、
幸運にもゴールにたどり着きました。
その邪道な歩き方に顔をしかめる方もいらっしゃるでしょう。
しかし、泥の中にも花と申します。
私のドタバタの経験が、皆さんにわずかでも参考になれば
これ以上の喜びはありません

それでは、次回からよろしくお願いいたします

 

タキプロセミナーのお知らせ


「タキプロ絶対合格セミナー2014  in 東京」(全受験生向け)

●開催日:2014年3月21日(金祝)

●時間 :13:00~16:30(予定)

●場所 :日本橋公会堂      http://www.nihonbasikokaido.com/shisetsu#access

■東京メトロ

半蔵門線「水天宮前」駅  6番出口から徒歩2分

日比谷線「人形町」駅   A2出口から徒歩5分

東西線「茅場町」駅    4-a出口から徒歩10分

■都営地下鉄

浅草線「人形町」駅   A3・A5番出口から徒歩7分

●定員 :60名

●内容:初めて受験される方から多年度受験生まで、すべての受験生を対象としたセミナーです。

タキプロ合格者の生の声や経験・ノウハウを余すところなく提供します。 さらに、皆様の学習プランをより効果的なものにするための新企画をご用意。

2014年試験合格に向け、奮ってご参加ください!

●申込:http://kokucheese.com/event/index/150953/

 

 

タキプロ勉強会のお知らせ


【今後の予定(東京)】

・3/13(木) 19時~21時半 堀留町区民館 題材:H25事例2

・3/30(日) 9時半~12時 京橋区民館 題材:H25事例3

*題材の過去問を解いて、解答のコピーを8部 ご用意ください。
*時間の都合上、全部の設問を扱うことはできません。あらかじめご了承願います。

お申込みはこちらから

 

【今後の予定(大阪)/ タキプロ×経士会】

去年の2次試験の問題を基にした設問をこちらで用意しますので、グループメンバーで議論や意見交換を行った上で解答を作成していただき、各グループから発表をしていただきます。

他の受験生との意見交換はもちろん、タキプロと経士会のメンバーには遠慮せずにどしどしと質問してくださいね。ぜひ合格に向けたイメージが作れるようにしましょう!

◆日 時
・3/16(日)10:00~17:00 題材:H25事例Ⅲ、Ⅳ
・3/20(木)19:00~21:30 題材:H25事例Ⅱ

◆場 所:
グランフロント ナレッジキャピタル7階(大阪市北区大深町3番1号)

◆対 象:2次試験受験生(初受験生も多年度受験生も大歓迎!)

◆参加費:1,000円 ◆定 員:20名

◆持ち物:
上記問題用紙 、再現答案(作成されている方)、
筆記用具 、電卓(事例Ⅳの場合)

お申込みはこちらから

※初学者の方は問題用紙を読んでご参加ください。
※問題用紙をお持ちでない方は、こちらからダウンロードができます。
※参加者の方には、ナレッジキャピタルの入館受付について、別途メールにてご連絡差し上げます。

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です