診断士:本番用チェックシート

おはようございます。
炎の男@タキプロです。
本日は試験本番用のチェックシートについてお話します。
皆さんにはこれまでの勉強で、テキストや自作ノートなど
多くの学習ツールが手元にあると思います。
試験当日へ向け、それらをさらに活用していくことは
合格へ近付く上でとても重要なことです。
しかし試験当日に、その学習ツールを全て見返すことは難しいでしょう。
それは、まず休憩時間が十分ではないこと、
また当日の緊張からの心の浮つきによります。
その結果、試験直前に確認できる事項は
ほんの一部だけに限られてしまうんです。
そこからお勧めするのは、試験本番用に
チェックシートを作成することです。
自分が過去問でよく間違えてしまう論点や
どうしても覚えにくい論点などをピックアップし、
すぐに見られるようにしておきます。
それにより、試験直前でも重要なポイントを
スピーディーに確認することができ、
不安を解消しスッキリした心持ちで
スムーズに試験に入りこむことができるようになるのです。
また、これはこれまでの学習ツールを転用してもかまいません。
新たなチェックシートの作成のため時間がかかることに
抵抗がある方は、手持ちの学習ツールに試験当日チェックする用の
目立つマークを付けておくことで、同じ効果が得られます。
ちなみに、私は後者の手持ち学習ツールにマーク付ける方式でした。
理由は時間が節約できること、また見慣れた学習ツールの方が
どこに何が書いてあるか思い出しやすかったからです。
ただ、新たに作るか手持ちを活用するかは各自の好み、
やりやすさによって決めるべきものでしょう。
皆さんのやりやすい方法はどちらでしょうか?
試験当日までまだまだ2カ月もあります。
学習スケジュール進捗や体調管理に気をつけ、
良い試験当日を迎えて下さい。
それではまたお会いしましょう!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です