ゴールデンウィークは遊ぶべきじゃない???

こんにちは。名古屋のくるくるです。
いよいよ10連休のゴールデンウィークに突入しましたね。
診断士を目指す受験生にとっては、そんなの関係ない?ですかね。

私も昨年は診断士を目指す受験生でした。私の場合、ゴールデンウィークの最後に模試の受験予定があり、悩んだのですが、結局、4泊5日で家族でキャンプに行きました。私は主人と共働きで、小学生の娘がおり、平日はほぼ家族の時間がありません。そのため、こういった連休は家族でゆっくり過ごせる貴重な時間です。もちろん、まとめて勉強できる貴重な時間でもあったのですが、連休の前半の2/3は遊び、後半帰ってから、わずかながらですが勉強に集中しました。

結果、模試は合格点にはほど遠く、私はその後大いに焦って勉強することになりました。

やはり、ゴールデンウィークは遊ぶべきじゃない。かというと、私は必ずしもそうではないと思っています。私の場合、キャンプの間は中途半端に勉強道具はもっていかず、完全に遊びきりました。おかげで、勉強をしていない自覚はあり、帰ってからの勉強はかなり集中てできました。また、模試で悪かったため、気を抜くことなく、その後の勉強も遊んだ分やらねば との思いで勉強することができました。

一番よくないのは、中途半端にやって、「やった気になる」ことではないでしょうか。

ゴールデンウィークは社会人にとって、まとめて勉強できる貴重な時間ではあるので、オンとオフを明確に切り替えて、遊ぶときは思いっきり遊び、勉強するときは思いっきり勉強しましょう!

 

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です