コンプレックスと見栄の塊@NOB  二次試験って何者?③

みなさん、おはようございます!月曜隔週担当のNOB@タキプロ7期です。

前回は二次試験って何者?という永遠のテーマに対して、

いかに自分色を消せるか、がなぜ出来ないか?

について、お届けしました。(前回の内容はこちら

(※自分色とは自らの凝り固まった偏見や勝手な解釈)

 

そして今回は、「自分色の消し方」について共有したいと思います!

って誇張(見栄)しましたが、もちろん完全に消すことなど不可能なので、あくまでも少しの補正できる、程度に思ってください。

 

ズバリ私が実践していたことは、、、、

「過去の成功体験に捉われず、この与件に向き合うこと」

(※当たり前だろ!!!と怒られそうですが、予備校でも意外に出来ていない人が多かった印象です。)

 

私が本当によく間違えていたのは、

①与件キーワードを拾えていたが、意図的に使わない。

②与件キーワードを拾えていたのに、なぜか検討漏れていた。

③そもそも与件キーワードを拾えていない。

④そもそもキーワードの認識間違い(1次試験の勉強不足)

 

であり、おそらく②はテクニックだけの問題であり、③は2次試験学習が進むにつれて補正されていくと思います。理由は知識量と正確性で差がつくだけなので、自然と知識の定着が進めば補正されます。④も知識が定着すれば補正されるはずです。

 

問題は①です。

過去にこのようなロジックで展開したため、今回もそれで当てはめる問題やろ!キタ―!!!と体が勝手に反応(直感で勝負)してしまいます。。。。コンプレックスと見栄の塊の私はいつも「グヘヘ。俺って勉強してるからこれわかるもんね。」といつも思ってました。

なぜ、今まで正確に知識を把握・定着させ、ロジックを正確に積み上げる努力をしているにもかかわらず、直感で勝負してしまうのでしょうか。。。。これはギャンブルと少し似てるな、とも思ってました。

 

ん~。2次試験でギャンブルなんかしたくないですよね。。。。

 

<最後にお伝えしたいこと>

2次試験は本当に辛いですよね。この時期は1次試験前で後一カ月すると、1次を通過した優秀な2次試験者が入ってくる。。。怖い。。。どうしよう。。。と思う人もいると思います。そんな人は、、、

基本に戻り、与件にしっかりと向き合おう!

直感(キタ―!と思う箇所)を必ず疑ってください。直感でこうかな?ではなく、これとこれだから、必ずこのようになる!と全ての問題でロジック展開を実施してください!しっかりと意識すれば、ロジックに厚みが出て、2次試験の土壇場で必ず役に立つはずです。

 

——————————————————————-

という訳で、今年もタキプロはブログだけでなく、セミナー、勉強会等、あの手この手で受験生の皆さまを全力サポートしていきます!

↓↓ぜひご参加ください!↓↓
【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

========================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

==============

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です