合格後のことbyダック

こんにちは
ダックです。

2次試験を受験された方、お疲れさまでした!
結果が気になるところとは思いますが、
ひとまずは、ゆっくり休んでいただければと思います。

結果待ちの方
あるいは来年の受験を目指している方
いずれであっても、
合格後の自分を考えておくこと
モチベーション的にも
合格後の動き方を考える上でも
非常に有益ではないかと考えています。

そこで、今日は私が合格してから今まで(約10カ月)の経験談を、簡単にではありますがお話ししたいと思います。

1 他業種の方々との出会い

私は合格後、
勢いに乗って、中小企業診断士に関するイベントに参加するようになりました。
(元々出不精で、イベントごとへの参加はあまりしてこなかったのですが…勢いは大事です笑)
タキプロ参加もその一環です
(正直な話、合格するまでタキプロの存在を知りませんでした…)
その中で、他業種の方と多く知り合うことができました

私の場合は、友人も同業種が多かったため、他業種の方とお話しさせていただくことは非常に楽しく感じましたし、
年齢層も幅広いため、話しているだけでも勉強になることがいっぱいありました。

また無理にイベントに参加しなくても、実務補習等でも様々な方と出会うことができます。
特に実務補習においては結構ハードなスケジュールで取り組むことになりますので、
かなり仲良くなることもできます(私以外のメンバーがそう思っていなかったら悲しいですが笑)

正直、私はこのような出会いがあっただけでも試験に合格した意味があったと思っています。

2 仕事の広がり

正直合格してから1年もたっていませんので、
診断士の仕事にめちゃくちゃ携わったわけではありません笑

それでも縁あって、
補助金申請などのいくつかのお仕事に携わることができました。
本業とはまた違った仕事に取り組むことは自分にとって刺激になっています。

中小企業診断士は、独占業務があるわけではありませんが、
それでも自分のできることに幅ができたことを実感しますし、
何より名刺に「中小企業診断士」と記載できることは非常にテンションが上がります笑

3 おわりに

以上、簡単にではありますが、合格してから現在までに私が合格を強く実感したことを書き連ねさせていただきました!

試験合格を目指す皆さんにとって少しでもイメージが描けたなら幸いです。

次回は、つよぽんさんが投稿されますので、お楽しみにしてください!

========================
【受験生お疲れ様会、口述セミナー等のイベント詳細、お申込みはこちらのページから】
========================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です