毎週日曜日は名古屋の日! 1次突破!経営情報 システム! つばさん@タキプロ名古屋7期♠

Tweet 1次突破!経営情報 システム!つばさん@タキプロ7期です♠

「毎週日曜日は名古屋の日!!」
日曜日はタキプロ名古屋のメンバーから情報をお届け致します

 

ハリネズミ!?
 
経営情報システムが難しい

 

 

ところで、経営情報システムの合格率を見てくれ こいつをどう思う?

 平成25年度 51.8%
 平成26年度 15.0%
 平成27年度  6.4%

すごく・・・低いです・・・

低いどころか、過去3年間の全ての科目の中で、平成27年度の経営情報システムの科目合格者が最も少ないというマゾっぷり

実際、現役のSEやPMでも、60点いくかいかないかというレベルです。

 

経営情報システムがどうして難しいかというと、

 1. 問題数が少ない
   全部で25問しかなく、1問ミスすると得点に大きく響く

 2. 範囲が広すぎる
   IT基礎知識、プログラミング、開発技術、ガイドライン、etc…

 3. 略語やアルファベット、カタカナが多い
   似たような単語ばっかり!

 

 

ハリネズミ!?
 
経営情報システム苦手どうすればいいの

 

 

去年ほどではないにしろ、

「今年も難易度はそれほど下がらないのではないか」

というのが、大方の見方のようです。

 

だったら、勉強範囲を絞って正答率を上げるしかないでしょう

40点を超えればいいんです!

 

即死クリティカルヒットだけは何としても回避しなければ
いけません

というわけで、対策です

 1. テキストはTAC
   1冊で済ますならコレ!
   ネットの情報は、お薦めしないというか、見ないほうがいい。
   
新旧ごちゃ混ぜなので混乱の元です。

 2. 問題集は「基本情報技術者」
   単語を覚えるなら、基本情報技術者の問題集がお薦め
   
単語やキーワードには、出題のされ方に傾向があります。

 3. IT用語・基礎知識を重点的に
   ハード、ソフト、言語、ネットワーク、DB、システム構成、
   開発技術・開発管理などの、覚えればいいだけのIT用語を優先!
   これだけで、半分以上戦えます!
   次に、プログラム、SQL、アルゴリズム(ロジック)。
   フレームワーク、ガイダンスは、優先順位を下げましょう。
   こいつらは、範囲が広すぎます。

 4. 「正答」ではなく、「間違い」を見つける
   間違ってる選択肢を見つける方が、易しい傾向にあるようです。
   選択肢を2つまで絞れれば、それだけで50%の期待値ですよ!
   それと、「間違い選択肢をどの様に直せば正答になるか」を
   やれば、単語や理屈を覚えれて、一石二鳥です!

たぶん、よそのサイトでも同じような事を書いてると思います。
難しいこと考えずに、苦手なら量をこなしましょう

それが自信につながって行くのだと思います

 

椿本聡さんのプロフィール写真 最後に、宣伝ですw

タキプロ名古屋のセミナーがあります。
私(つばさん)もいるので、相談などお気軽にどうぞ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

****************************♥♥♥♥

タキプロ絶対合格!!セミナー 2016春 in 名古屋

 日時 2016年4月3日(日) 13:00~16:30 (開場 12:30)

 場所 瑞穂生涯学習センター  (名鉄堀田駅/地下鉄名城線妙音通駅 各徒歩8分)

 内容 勉強方法に関するプレゼンテーション、よろず相談、など (懇親会あり)

 対象 今年の試験合格を目指す方(1次、2次、初学/多年度を問いません)

 定員 15名

 参加費 1,000円 (懇親会は実費 4,000円程度)

 お申し込みはこちら

 お問い合わせ先 mailto:takipronagoya@gmail.com

※コンテンツ内容は一部変更となる場合があります。

========================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です