タキプロ的おすすめ書籍「グロースハッカー」「バケツでごはん」

こんにちは。ほんわさび@タキプロ4期生です。

インフルエンザが流行中ですが、
皆様、いかがお過ごしでしょうか?
節分・立春と、寒い日にも終わりが見えてきました。
次年度に向けての勉強や、実務補習等々、
お忙しいところですが、どうかご自愛ください。

さて、1年やらせていただいた、タキプロ的おすすめ書籍のコーナーも、
今回で解任になります。
次々回から5期生のブログが始まります。
(次回2/17はみにぽこさんです)

ご愛読いただいたみなさま、お付き合いありがとうございました。

さて、まだまだ紹介したりない書籍もある中で、
最後は2冊紹介させていただこうと思います。

1冊は先々月発売されたばかりの書籍
もう1冊は20年前に連載されていたコミックです。

1冊目グロースハッカー

 51SFqJ02rML._SL500_AA300_

ISBN-13: 978-4822249939
1,260円
kindle版:1,197円

グロースハッカーとは、
近年の新興企業(特にIT系)を
スピード成長させるキーパーソンのこと。

顧客の反応をみて、サービスを改善し、
口コミをおこし、
何万ユーザーものサービスを立ち上げていく人たちのことを指します。

Dropbox、Evernote、iPhone等々
さまざまな事例を出しながら、
近年のマーケティングはこう変わった」と解説しています。

徐々にこの言葉を使う人も増えてきたので、
まだ知らないという人は今のうちに抑えておきましょう!

2冊目
バケツでごはん

41QoqSQfs7L._SL500_AA300_

ISBN-13: 978-4091791818
文庫版:760円
kindle版:420円

約20年前に連載されていた漫画です。
もはや、原版はなく、文庫本の販売なのですが、
最近電子書籍でも発売されました。

サラリーマン社会のあれやこれやを
動物園に勤める動物たちで表現しているこの漫画。

中途採用だ、男女平等だ、
勤務時間外の自己啓発だのもろもろ、
20年も前なのに今と変わらないテーマ
和やかに扱ってます。

働くって大変ですよね。今も昔も。

診断士受験生、診断士の皆さん、
一緒に頑張っていきましょう!

———————————————————

【タキプロ×経士会 絶対合格勉強会in大阪】

去年の2次試験の問題を基にした設問をこちらで用意しますので、グループメンバーで議論や意見交換を行った上で解答を作成していただき、各グループから発表をしていただきます。初学者の方も受験経験者の方もぜひご参加ください♪

2月16日(日)10:00~16:00
◆内 容:
10:00~12:30 グループディスカッション(H25年度2次試験事例Ⅰ)
13:30~16:00 グループディスカッション(H25年度2次試験事例Ⅱ)
◆場 所:
梅田阪急オフィスタワービル29F セミナールーム
(大阪府大阪市北区角田町8番1号)
◆参加費:1,000円 ◆定 員:40名
◆持ち物:
・H25年度2次試験問題用紙(事例Ⅰ、事例Ⅱ)
・上記再現答案(作成されている方は併せてご持参ください)

2月21日(金)19:00~21:30
◆内 容:
グループディスカッション(H25年度2次試験事例Ⅰ)
◆場 所:
グランフロント ナレッジキャピタル7階(大阪市北区大深町3番1号)
◆参加費:1,000円 ◆定 員:20名
◆持ち物:
・H25年度2次試験問題用紙(事例Ⅰ)
・上記再現答案(作成されている方は併せてご持参ください)

お申し込みはこちらから

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です