敗因分析をちゃんとやろう

こんばんは!木曜18時格闘技女子Rです。^^

 

惜しくも口述試験を受験する資格を得ることができなかった方で4事例すべてを受験された方を対象に、本日診断協会から評価が発送されます。

時期としてはちょうど冬休み前ですし、冬休み中にまとまった時間を確保して、敗因分析を行ってみるのもいいですね。どの事例の評価が悪かったのか、どの事例の評価が良かったのか。その評価は自分の中の感触とズレていないか、しっかりと分析して敗因をつきつめましょう。

緊張してしまったからダメだった?→なぜ緊張したのか?→イメージトレーニングをしていなかった→なぜイメージトレーニングをしなかったのか??→たくさん事例を解いたので緊張しないはずだと思っていた→なぜそのように思ったのか?

と、深堀りできるところまで原因を突き詰めた上で、根本的な対応策を考えると良いと思います。

1年はあっという間です。
スタートダッシュをより良い形で切れるような準備をしておきましょう!

 

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です