実務補習のROI

おはようございます
この時期は異動内示ドキドキよーろー@タキプロ木朝です

今日は実務補習の感想を少しだけお伝えします

2月に5日間コースで実務補習を受けてきました。
感想を一言でいえば、「たのしかったです

このままだと小学生の日記なので、もう少しだけ詳しく書いてみます

実務補習期間中、、、

「正直、お金払ってまで、なんでこんなに大変に目に合わないといけないのこりゃツライ~

  

最終日に社長に報告終了後、、、

「なんとも言えぬ達成感!充実感!解放感!あのツライ日々も実はすごい楽しかったんじゃないか!?いや、すごい楽しかった!」

このように気持ちが変化したのは、実務補習を通して得られた効果(リターン)を感じたから。

一つ目は、「リアルな中小企業経営の現場を肌で感じることができたこと」

今回の診断先は、「お寿司屋」でした。

今のお寿司屋事情や寿司屋経営の実態等、いろいろ学ぶことができました。
中でも、社長との対話は、お金には代え難い貴重な経験でした。

売上を伸ばすためにやりたいこともたくさんあるけど、やれない事情もたくさんある。
普段仕事で接しているお客様とも違い、今までの自分には見えていなかったことがたくさん見えました。

「なんとかしたい!」、という診断士としての使命感も湧いてきました。

二つ目は、「同じ思いを持ったメンバーで、熱いディスカッションができたこと」

異なる仕事や背景をもつ6人が集まり、睡眠時間を削り毎日毎日寿司を食べ自ら寿司屋になってやろうくらいの勢いで、本気で熱い議論を交わ

こんな体験、なかなかできるもんじゃありません。

普段の仕事でもこんなメンバーと出来たらいいなぁと思いながら、実務補習のありがたみを感じておりました。

振り返ってみると、私にとって実務補習は、投資(金銭、時間、体力に対して、効果(学習、経験、動機付け)が非常に高いものだったと言えます

・・・とはいえ、お小遣い制の我が家で、実務補習費の稟議を通すのは難しいんですけどね

さて、今週末はタキプロセミナー
奮ってご参加ください

3/24(土)13:00~17:00@日本橋公会堂
詳細はこちら
音譜お申し込みはこちら

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
 ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です