私も参加しました~タキプロ実務補習セミナー~

日曜日に口述試験を受けられた皆さん、お疲れ様でした。ヲタク診断士@タキプロです。

さて、来週の今日26日までドキドキが続きますが、晴れて最終合格を果たした後は、いよいよ登録に向けて動き出すことになります。

ただ、口述試験までは受験指導校や書籍などで比較的情報は取りやすいのですが、合格後何をすればよいかになると、極端に情報が少なくなる気がします。

特に独学を続けてきた私の場合、勉強仲間や合格者の直接の知り合いが少なく、合格後はどうしたらよいか、途端に手探り状態になりました。

また、多くの合格者のように、合格後直ぐに実務補習の15日コースに進む方は、同じような境遇の合格者仲間がいるので情報を入手しやすいですが、2~3月の実務補習は全く受けられないケースとか、いろいろな制約で実務補習だけで登録に必要な15単位を取れないケースとかになると、もうどうしてよいやら。。。

その点、私は口述対策セミナーに続き、タキプロの実務補習セミナーにも参加しました。
そこで、実務補習以外のやり方(実務従事)でポイントを得る方法があることや、実際に実務従事でポイントを取った方の実体験を直接聞いたり質問したりすることができ、一気に不安が解消されました。

また、実務従事を行う際の留意事項報告書作成の勘所などの話も聞けて、実際に実務補習を受ける前に、作業を具体的にイメージすることができました。
そのため、私が実務補習を受けた際も非常にスムーズに進めることができて、担当教官からも「こんなにスムーズに進んだ班はめったになかった。」とお褒めの言葉を頂けました。

タキプロには様々なパターンで登録した者が揃っているので、ぜひ今後のご参考に、年明け早々の「タキプロ実務補習セミナー」へご参加のほど、ご検討いただけると幸いです。

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です