タキプロ的おすすめ書籍「インバスケット思考」

 

みなさん、こんばんは。

本の問屋の営業マン!みにぽこ@タキプロです。

今日、来年度の手帳を購入しました。皆さんは、いつ手帳を更新していますか?

最近はどんどん手帳メーカーの店頭販売が前倒しになったせいで、9月には来年の手帳が販売開始になっています。新しいものが大好きな私は「プライベート用」として、毎年10月始まりの手帳を購入しています。

昨年の手帳を読み返していると、10月の2次試験日には「また来年頑張ろう」の文字・・。思えば昨年の10月21日が人生の節目でした。

最近、自分がお世話になった受験校でいろいろと自分の経験を話させていただく機会も多いのですが、その時は必ず診断士になれば、人生変わります!」と力説しています。

どれだけ変わるのか?

私の手帳を見せてあげたい!そのぐらい、12月の合格以降で明らかに手帳の書き込みが違っています。自分の仕事(本業)と診断士の活動でスケジュールがびっしり。

今日、おすすめする書籍はいつも仕事で忙しいなあ・・と思っている人や診断士の試験勉強時間をどうやって捻出しようか?と考えている方に是非お勧めの本です。

WAVE出版「インバスケット思考」

ISBN:978-4-87290-524-3

 

インバスケットとは、与えられた状況の架空の人物になって制限時間内に様々な課題を出来るだけ多く高い精度で処理する、バーチャルビジネスゲームです。
元々はアメリカ空軍の研究機関で訓練の効果測定のために行われていたものらしいですが、近年では官公庁や企業研修に取り入れられています。

インバスケット(未処理箱)に入っている案件を数多くこなすことが求められ、絶対的な回答はないものの、問題によって様々な解決スキルを測定できると言われています。

2次試験にどこか似ていませんか?

・制限時間がある
・様々な課題(設問)に適切に回答しなければならない
・絶対的な正解はない

そしてこの本ではインバスケットの回答の書き方のポイントを下記のように説明しています。

他人から見て、わかりやすく書く
・考えや自説ではなく、実際にあなたが主人公になったとしてどのような判断や行動をとったのかわかるように書く
判断の根拠や、判断に使用した関連資料や案件を書くとなお良い

まさに2次試験でよく言われていることです。つまり、2次試験はビジネスマンとして求められているスキルの評価でもあるということ。

この本は「多摩洋菓子株式会社」で「東京中央店店長」をしなければなりません。問題は山積み。いきなりバイトは休むわ、クレームはあるわ、在庫は足りないわ・・・。ここまで?っていうほどのトラブルがインバスケット(未処理箱)にあります。

それを1時間以内で優先順位をつけて、的確に判断して指示を出す。私の判断とこの本の主人公「青山みな」の判断が違うこともしばしば。その案件は後回しでもいいんじゃないの?とか考えながらインバスケット思考について学べました。

このインバスケット研修をやってみたい!!

読み終えれば、絶対そう思えるはず。

仕事がいつもスケジュールで埋まっているような人に是非読んでもらいたい1冊です。

 

それでは皆さん、本は本屋さんで買ってね。

本屋さんを盛り上げるミニ運動、頑張ってま~す。

 

タキプロ勉強会のお知らせ

【今後の予定(東京)】
・10/6(日) 9時半~12時 京橋プラザ区民館 題材:H23事例2 ・10/10(木) 19時~21時半 京橋区民館 題材:H23事例3 ・10/14(月) 9時半~12時 堀留町区民館 題材:H23事例4&相談会
*経験者の方は題材の過去問を解いて、解答のコピーを8部 ご用意ください。 *時間の都合上、全部の設問を扱うことはできません。あらかじめご了承願います。
お申込みはこちらから


【タキプロ絶対合格勉強会in大阪】
タキプロでは経士会と共同で、大阪で2次試験対策の勉強会を開催しています。ぜひお気軽にご参加ください
◆日 時:
・10/ 2(水) 19:00~21:00 題材:事例Ⅰ

・10/ 4(金) 19:00~21:00 題材:事例Ⅱ

・10/ 9(水) 19:00~21:00 題材:事例Ⅲ

・10/11(金) 19:00~21:00 題材:事例Ⅳ
◆内 容:
事例問題(過去問)と解答用紙をこちらで準備しますので、80分の時間内で解答を仕上げていただきます。残りの30分を解説と質問の時間に充て、80分で解くためのテクニックをお伝えします。
◆場 所:
グランフロント ナレッジキャピタル7階(大阪市北区大深町3番1号)
※ナレッジキャピタルへは、北館北3のエレベーターで7階までお越しください。また、7階の受付では森藤啓治郎(もりどうけいじろう)の名前を言っていただき、来館受付書に記入し、ゲストのバッチを受け取ってください。
◆定 員:各回10名  ◆参加費:500円
◆持ち物:筆記用具、時計、電卓(事例Ⅳの場合)
お申込みはこちらから

====================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です