タキプロ的おすすめ書籍「社長!会社を継がせたいならココまでやっておかなくちゃ!」

おはようございます!ふくまにあ@タキプロ九州ですねこへび

一次試験も終わりましたね!無事力を出し切ることができた方、悔しいミスをした方、色んな思いがあふれているでしょう。

けれど、とりあえず、まずはひとつの試練が終わりました。

心からお疲れさまにひひと言いたいですね。

そして、前に進む人、いったん休憩する人、それぞれの道をまた歩み始めて下さいビックリマーク

さて、さっそく今週のおすすめ書籍をご紹介しましょう。

「社長!会社を継がせたいならココまでやっておかなくちゃ!小山昇」です。

社長!会社を継がせたいならココまでやっておかなくちゃ!
¥1,575
楽天
ふくまにあ普段接している中小零細会社のほとんどが同族会社なのですが、同族ゆえのトラブルに悩む経営者が多くいらっしゃいます。
同族ゆえのトラブル、特に事業承継については、本腰を入れて、かつ、長い期間をかけて取り組む必要のある重要な課題です。

この本は、ちょっと他には見たことのない超実務的な事業承継の話しです目

これは、会社の外から、例えば税務の一面からアドバイスする税理士等の専門家では書けない内容ですね。

なぜなら、会社の事業承継のトラブルは感情を発端としており、人の感情で会社がガタガタになるからですカゼ

小山さんは

「清く正しくの決定では誰も納得しない」とまず言い切り、

会社存続のために血縁者を後継者にするべし(能力はあとからついてくる)、と書いています。

また、

株式を買い集めるために金を惜しむな

とも書いています。他にも、

人工的に株価を落として承継させよ(多額の退職金、その他で一定期間赤字に←やる勇気あるか?)


嫌がる息子も親が病気、借入金の保証人になれば腹が決まる(←ほんとか?)


後継者の味方を増やすために採用をやらせよ(←大丈夫か?)


う~んショック!、あくまで実務的に具体的なアドバイスがあるこの本。

1575円では申し訳ないほどの1冊ですアメーバ

==========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

==========================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です