タキプロ的おすすめ書籍「利益を3倍にするたった5つの方法」

こんにちは!ふくまにあ@タキプロ九州です

5月も半ばになりましたね。みなさまいかがお過ごしでしょうか?
いやーこちら九州はすっかり初夏の陽気です 夏来るのはやっ

あ、その前に梅雨があるのね。ややこしいわん。

さて、さっそく今週のおすすめ書籍をご紹介しましょうね。利益を3倍にするたった5つの方法 大久保恒夫です。

利益を3倍にするたった5つの方法―儲かる会社が実践している!/大久保 恒夫

¥1,365
Amazon.co.jp

大久保さんは、以前、実行力100%の会社を作る!」でもご紹介しましたね。

実行力100%の会社をつくる!/大久保 恒夫
¥1,680
Amazon.co.jp
この方、イトーヨーカドーを経て、ユニクロ、無印良品、ドラッグイレブン、成城石井の成功の立役者でいらっしゃいます。

本当にすごい方なのですが、この本は構造改革の手法がわりと淡々と描かれていて、まるで社長の大久保さんから直接指示を受けているような感覚で進みます。

タイトルには「たった5つの方法」
とありますが、5つの方法(大テーマ)を実現するために、さらに10個ほどの小テーマが書いてあるので、5つじゃなくて50の方法ですね、これ

ちなみに、5つの方法とは
1.経営と現場が一対となってお客様の満足を実現する

2.仕事を通して現場の人を成長させる
3.重要なことに絞りこんですぐやる
4.売れる商品を価格を下げないで売り込む
5.今までのやり方をやめて、構造的に改革する

この5つのテーマ、当たり前のことに感じるでしょ。
大久保さんっていたずらに難しい言葉を使わないんですよね。
わかりやすい言葉には実績が裏付けされているので、頼もしさを感じますね 

特に、大久保さんが現場と一体となって経営改革を進めてこられた様子がよくわかります。

現場が指示どおりりにできていないのは、指示の出し方が悪いのであって、現場の責任ではありません

行動に移せない理由を経営者側が解決しない限り現場は絶対に動きません

指示の出し方を改善するということを繰り返していくことで、だんだんと現場が変わってくるのです

大久保さんが数多くの改革を成し遂げられた理由は、現場の動かし方にあったんですね。

ふくまにあの周りにも「現場が動かない!」と四六時中言ってる社長さんはいらっしゃいますが、

なぜ現場が動かないのか、それとも動けないのか、どうやったら動くのかを、自分の側面から考えている人は少ないようです。

この本に書かれている5つの方法をまさに100%実行していけば、本当に利益が3倍になると感じます

地味な内容ですがとても身のある1冊です

勉強会(東京地区)を開催しています!

参加申し込み絶賛受付中
お申込みをお待ちしております!
5月 
5/17(木)19時~ @新橋生涯学習センター 
5/24(木)19時~ @新橋生涯学習センター 
5/31(木)19時~ @新橋生涯学習センター 
参加の申込はこちら^^

======================================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。

ぽちっと押して、応援お願いします♪

======================================

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です