タキプロ的おすすめ書籍「自由をつくる 自在に生きる」

こんにちは!ふくまにあ@タキプロ九州です

ちまたはロンドンオリンピック、高校野球、そしてお盆休みですね!
うちのボスはロンドンオリンピック観戦による寝不足で確実に寿命を縮めております

さて、さっそく今週のおすすめ書籍をご紹介しましょうね。「自由をつくる 自在に生きる 森博嗣」です。

自由をつくる自在に生きる (集英社新書 520C)/集英社
¥714
Amazon.co.jp

森さんは「すべてがFになる」「スカイ・クラ」シリーズ、S&Mシリーズなど多数の著書をもつ小説家です。

この本では、森さんが「自由」について考えていること、どうすれば「自由」になれるのか、が書いてあります。

森さんが考える自由とは

たとえば、普通の人は、「子どもは自由だ」「動物は自由だ」と言う。僕はその反対で、子どもは不自由であり、動物もけっして自由だとは考えていない。

自由というのは、「自分の思いどおりになること」である。

自由であるためには、まず「思う」ことがなければならない。

次に、その思いのとおりに「行動」あるいは「思考」すること、この結果として「思ったとおりにできた」という満足を感じる。
その感覚が「自由」なのだ。

森さんは、生の目的は自由である」とさえ書いています。

ふくまにあも、自由を愛するひとりですが、時間的な自由だけでなく、自分で自分の行動を選択することにとても自由を感じます。

「こういう人になりたい」「こういう人生にしたい」と思って努力をすること。

努力する時間はとっても不自由ですが、その選択をしていること自体に大きな喜びを感じます。

この本では、「自由」という使い古された言葉の深~い意味について、森さんがわかりやすい文章で書いています。

読み終わったとき、たぶん気持ちが自由になっているでしょう。

自分の毎日が不自由で息がつまりそうな人に読んでほしい1冊です

 

 電子書籍 

8月1日発売開始から早くも販売部数100部を突破!

タキプロの2次試験突破ノウハウを電子書籍にギュッと凝縮した
「絶対合格eBook 2次試験編」

発売記念価格(¥800→¥500)は本日までです!
 

セミナーでは話しきれなかったタキプロメンバーのノウハウが盛りだくさん!
2次対策の情報収集はこれで決まり


皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です