タキプロ的おすすめ書籍「シャクルトン」

こんにちは!ふくまにあ@タキプロ九州です
みなさま、いかがお過ごし?
こちら九州も寒くなってきましたよお。あー、気持ち良い季節は短いねぇ

さて、さっそく今週のおすすめ書籍をご紹介しましょうね。
シャクルトン」 マーゴ・モレル ステファニー・キャパレル です。

史上最強のリーダー シャクルトン ― 絶望の淵に立っても決してあきらめない/PHP研究所

¥1,575
Amazon.co.jp

みなさま、シャクルトンという探検家をご存じですか?
ふくまにあは探検とか興味なくて、全然知らなかったんですけど、ある経営者から勧められてこの本を手に取りました。
シャクルトンは、1914年、エンデュランス号による南極大陸探検で遭難したものの、約1年8ヶ月後にひとりの犠牲者も出さずに生還したことで知られているそうです。
シャクルトンに関する本は多く出版されていていますが、この本ではビジネスの観点からシャクルトンのリーダーシップについて、ポイントごとまとめて書いてあります。

いやーさすが「最強のリーダーシップ」と呼ばれるシャクルトン、

極限状態でひとりの犠牲者を出すことなく生還するためにはリーダーの冷静な分析と明確な計画があったんですね。
では、そんな超人的なシャクルトンは、どうやって最強のリーダーシップを身につけたのでしょうか。

糧となったのは、自分の信念であり、部下への責任感であり、偉大な思想家の作品であった。

それに加え、物事を客観的にとらえつづけた。
人生や愛、自由、選択、友情など大きなテーマについて、考えをめぐらせた。こうしたことがすべて、危機での支えになった。

ふくまにあは、この部分が非常に胸に残りました

自分が経験するすべて、
自分が経験していなければ先人の知恵、
大きなテーマを考え続けること、
自分の人生すべてを総動員してリーダーシップは成り立つものだと感じました。
実際の偉大なリーダーから学べるおすすめの1冊です


タキプロ よろず相談所 in 大阪を開催します。
日時は 11/23(金) 13:30~16:00
場所は 大阪市立西区民センター
地下鉄千日前線・鶴見緑地線「西長堀」3号・7号出口 100メートル
参加費 500円です。

最近勉強を始めたが、どのように進めていけばよいのか分からない

今年の1次試験は科目合格に終わってしまったが、来年は絶対合格したい!  苦手科目の克服法を知りたい!

タキプロメンバーの勉強方法が知りたい

などなど、診断士受験に関することなら何でも質問してください。

皆さんの合格確率を1%でも上げるため
タキプロメンバーが全力でサポートします

皆さんの参加をお待ちしております。

また、受験生をサポートしたい合格者の方の参加も大歓迎です。
よろず相談所 in 大阪の申込はこちら

      ↓  ↓  ↓

  参加申込 

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。

ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です