タキプロ的おすすめ書籍⑬「再生巨流」

おはようございます!ふくまにあ@タキプロ九州ですねこへび

そろそろ忘年会の予定も入り始め、「もう年末か~」と、早かった今年を思い返しています。

タキプロのメンバーと同じく、ふくまにあも目の前のことに全力を尽くした一年でした目 振り返ったら年末になっている感じです。

みなさまの一年はいかがでしたでしょうか?

さて、今週のおすすめ書籍は、「再生巨流 楡周平」です。

再生巨流 (新潮文庫)/楡 周平
¥780
Amazon.co.jp

私は楡周平氏の小説は初めて読みました。

この物語は、運輸会社を舞台に、新規事業開発部長に左遷された吉野公啓が、スケール大、スピード超速で、新規ビジネスモデルをぶち上げ、周りを巻き込み、猪突猛進して事業を成功させていくというものです。

その新規ビジネスモデルとは、運輸会社が衰退しているまちの電器屋さんと連携し、電器屋さんのネットワークを使って、家電から日用品までの商品を、低価格、こと細やかな配送体制、アフターフォロー体制で囲い込むというもの。

(ふくまにあ、途中で吉野の頭の回転についていけなくなりましたので、この説明は超簡略化してあります)

現実の運輸会社をモデルにしており、また、オフィス用品の即日配達通販会社なども出てきます。

フィクションとノンフィクションが混じり合ってストーリーに現実味が増していることと、吉野のすご腕の仕事ぶりにあっけにとられている間に、完璧なビジネスモデルが完成しています。

吉野はじめ、登場人物の描写はちと昭和ぽい感じですけれど、それが物語に温かみを添えています。

めちゃくちゃ仕事勘がいい女子大生なんかも登場して「ありえない」感もありつつ、ちょっと最近お疲れ気味の男性に闘志の炎を点火する良書ですアメーバ


==========================

タキプロ勉強会情報


日程:

■11月25日(木)18時~21時30分(会議室4)

※場所:高田馬場 戸塚地域センター

皆様の応援がタキプロの原動力となります。  ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です