セミナーを振り返って

受験生のみなさん、おはようございます。新年度を迎え、朝の景色も違って見える、愛妻家@タキプロです。今日は、先日の絶対合格セミナーin東京で感じたことをお話しします(まだ引きずりますね・・・)。
その前にまず、診断士1年目にやりたいこと。
まだ私は、実務補習を受けていません。なので、実際の診断業務は未だに未経験です。
そんな中で思っていることですが、まずは安定した助言ができるようになることを目指しています。
聞いている側が安心感を持てる、そんな存在になりたいです。
もちろん、それには助言内容だけでなく、立ち居振る舞い、話し方、表情、雰囲気、といった要素が絡んできます。
その中で、すぐにでも取りかかりたいのは、話し方を変えることですね。
私も、今月からやっと実務従事が始まる見込みです。
少しでも多く現場を経験して、自信を持って診断士を名乗れるように頑張りますグッド!
さて、今日から新年度。
私も新しい会社を立ち上げて、経営者としての第一歩を踏み出すことになりました。
まずは、全ての家庭に大型蓄電池を設置します。日中の一般家庭用の電力は、各家庭で夜間に蓄電した電力で賄い、そして日中の電力は産業界に優先的に回します。
もちろん、政府のエネルギー政策の一環ですから、一般家庭のご負担は限りなくゼロに近くします。スケールメリットが出るので、蓄電池の単価も抑えられるはずです。
・・・冗談です。4月1日なんで。。。
本題にはいりましょう。
先日の東京セミナー、多くの方にご参加いただき、本当に感謝です。
ありがとうございます!!
みなさんがモチベーションが上がったと言ってくれたので、こちらも嬉しくなりましたアップ
また、みなさんの前向きな姿勢、貪欲に何かを求めていく姿勢は、ともすると忘れかけてしまうもので、私も気持ちが引き締まりましたパンチ!
ともかく、タキプロ2期生がメインで企画・実行したこのセミナーを経て、私たち2期生もやっとタキプロメンバーとして認めてもらえたかな、という気がします。
私達は、たまたまみなさんより1年早く合格しただけです。来年は是非、受験生サポートに立って一緒に頑張りましょうね。
ところで、セミナーにご参加頂いた方に誤解されているといけないので、私についてもう一度書いておきます。
・愛妻家は、本当は恐妻家なのか??
 ⇒ご想像にお任せします。。
・愛妻家は、勢いだけで突き進むヤツなのか??
 ⇒普段は、石橋を叩いて渡る慎重派です。飲まないと勢いないかも・・・。
・愛妻家は、脳みそまで筋肉なのか??
 ⇒そうかも知れません。。有益なアドバイスもできず、アタマ悪そうでしたよね。。
では、これからも何がみなさんに喜んでいただけるかを考えながら、前に進んでいきたいと思います。
タキプロはみなさんと共にあります。よろしくお願いします。
今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました。
次回セミナーでやって欲しい内容などありましたら、アンケートに投稿お願いします。
漠然とした感じでもいいですよ。

あなたの『聞きたい』、『知りたい』、『悩み』、をお聞かせ下さい。

タキプロブログ 合格者が伝える中小企業診断士試験突破のノウハウ!-アンケートボタン

==========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。  ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

==========================

えっ!?タキプロってメルマガも?ブログとは、一味違う情報配信してますプレゼント気になる方はコチラグッド!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です