【号外】オンラインによる2次試験対策勉強会のご案内

こんばんは! タキプロ11期 勉強会班担当です。

1次試験を受験のみなさま、2日間本当におつかれさまでした。まず今日は、ゆっくり疲れを取ってください。そして明日から、中小企業診断士試験の最大の関門といわれている2次筆記試験(以下、「2次試験」)に向けてスタートを切っていきましょう。

 

そこで、本日は例年好評いただいている2次試験に関する勉強会のお知らせです。

例年は関東・名古屋・関西の3地区で開催していましたが、昨今の情勢を踏まえ、今年度は第3回までオンラインで開催しました。第4回以降もオンラインにて開催します

 

2次試験の対策は、「80分という限られた時間の中で、いかに最大限アウトプットし的確な文章を書くか」という、まさに自分との戦いです。

私自身、独学のまぐれで1次試験を突破し不安を抱えて2次試験の勉強に取りかかりましたが、昨年の勉強会に参加し、先輩方や他の受講生の方々から、問題文の読み方や1次試験の知識の使い方など独学では到底考えられない気づきを得ることができたおかげで、合格できたと確信しています!

 

特別回および第4回の実施概要は以下の通りです。

 

======================================

 

【特別回テーマ:2次試験事例Ⅳ初学者向け】

令和元年度事例Ⅳ

【日 時】

2020年7月15日(水)20時30分~(約2時間)

【定 員】

20名

【参加費】

無料

【形 式】

Zoomにて開催します。

 

【第4回テーマ】

令和元年度 事例Ⅰ

【日 時】

① 2020年7月22日(水)20時30分~(約2時間)

② 2020年7月27日(月)20時30分~(約2時間)

【定 員】

①②それぞれ16名

【参加費】

無料

【形 式】

Zoomにて開催します。

 

第6回までの詳しい内容、お申し込みは こちらから お願いします。

======================================

 

 

メリット① 世界中のどこにいても参加が可能

例年の勉強会では地理的制約がありましたが、オンラインなので全国どこからでも(海外からも!)ご参加が可能です!

 

メリット② 少人数での対話形式

Zoomの機能をフル活用し、少人数で解答を見せ合いインタラクティブな意見交換を行います。受験スタイル(各予備校・独学)の枠を超えた交流で、他の受講生の解き方や考え方に触れ、たくさんの「気づき」を得ることができます!

 

メリット③ 全国各地の受験仲間との出会い

明確な正攻法がない2次試験対策に不安を抱える方もいらっしゃるかと思いますが、同じ目標に向かう受験仲間との出会いで、きっとモチベーションを高めることができます!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です