最後まで大事なこと/じゅん

こんにちは、じゅんです。まずは2次試験を受けられた方、おつかれさまでした!試験終了して約1週間、無事に終わり、ほっとしている所でしょうか。手応えがある人も、あまり上手くいかなかったかな?という人も、まずはこれまで頑張ってきた自分自身を褒めてあげてください。ご褒美に、お酒やスイーツなど、好きなものを嗜むのも良いでしょう。本当に、2次試験は自分の感覚とはあまり関係なく結果が出るような試験です。

口述試験対策で大事なこと

2次試験の結果が出るのはまだ先ですが、2次試験を合格するには、結局避けては通れない、口述試験の件についても、この時点で少しお伝えしておきたいと思います。ただ、「対策」と銘打っていますが、実は私は、口述試験は遅刻せずに会場に行って、普通の会話が出来れば大丈夫だよー、との話を聞いていたので、その事を信じ切って対策のようなものはほとんどしていませんでした。した事と言えば、予備校が出している想定問答集を軽く読んだことと、改めて自分の二次試験の解答を洗い出ししたくらいです。そのようなだらけ者の私でも受かる事が出来たので、あまり神経質になる必要はないかな、と思います。でも、しっかり対策をされていた方の方が、当たり前ですが当日の問答をスムーズに出来ていると思うので、変に当日冷や汗をかきたくない方は、口述対策もしっかりとやられる事をおススメします。

けれども、一番やっておきたい事は、何よりも「体調管理」につきます。12月の下旬という、そんな寒い時にしなくても。。。という時期に行われる試験です。おそらく、今年もインフルエンザなど感染症の流行もあるでしょう。せっかく口述試験の権利を得たのに、「体調不良」で不合格となってしまうのは非常に悔やまれます。日頃からのうがい手洗い、規則正しい生活、暴飲暴食しない、といった健康への道を今からでも歩んでいき、万全な状態で試験当日を迎えましょう。

明日は、10期東京「ワッキー」さんの登場です。お楽しみに!

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です