自分の限界は自分が決めている


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

11/22(土)、「タキプロ大交流会2014」を開催します!
受験生はもちろん、これから診断士を目指す方も大歓迎です!!
皆様のご参加をお待ちしております!
(詳細はブログ末尾をご覧ください)


 

こんにちは。

隔週水曜夕方担当、ヒナ@タキプロ5期生です。

 

2次筆記試験を受験された皆様、お疲れさまでした

まずは、ここまで乗り越えられた自分を褒めましょう!

色々と思うところはあるかもしれませんが、過去の合格者の多くも、受験直後は落ちたと思っていたので、筆記試験の自己評価は当てになりませんよ。

もう過去をあまり振り返りたくない…という方もいらっしゃるとは思いますが、ここでもうひと踏ん張りして、記憶が新鮮なうちに、ぜひ、再現答案の作成受験指導校の解説会等本試験で自分がどういう思考プロセスで解答したのか、という振り返りだけはやっておくことをおすすめします!

今振り返りをしておかないと、筆記試験の発表後、口述試験の準備で非常に慌てることになります(私がそうでした…(^_^;))

再現にあたっては、時には傷口に塩を塗るような苦痛も感じますが、合格していても不合格であったとしても、その振り返りは必ず役に立つと思います。

 

さて、先日、私は、ある女性起業家のお話を聞く機会がありましたので、そこでお聞きしたことをお伝えしようと思います。

その方は、シリアルアントレプレナー(連続起業家)で、過去に何度も、IT関連の会社を立ち上げて事業を成長させた上で、その事業を大手企業に売却するということを繰り返していらっしゃいます。

そして驚くことに、その方は、起業しながら出産育児をし、かつ海外で生活しながらリモート経営で日本での事業を成功させているのです。

その方曰く、妊娠出産する女性こそシリアルアントレプレナーが向いているとのこと。
なぜなら、女性は妊娠や出産で長期間ずっとフルで働き続けられないが、1年や2年と期間を決めればそこまでなら頑張れる。その間に事業を大きくして売却し、売却後落ち着いたら例えば出産を考えるというような計画が立てやすいからだそう。

でも、そんな風に短期間で成果を出し計画通り売却できるのか、という点に関しては、「事業に成功するポイントは、ビジネスモデルの選び方。旬なものになるべく早くとっかかるという一点に尽きる」とのこと。そこを間違えなければ誰でも可能だ、とおっしゃっていました。

ベンチャーの目指す道として、IPO(上場)かM&A(売却)がありえますが、彼女は最初から短期で売却することを目指し、「売却を見据えて他社が欲しいと思ってくれそうなビジネスを作る」ということを徹底しているんだそうです。

日本では短期で事業売却するのを目指すのは志が低いというようなことを言われたりするが、シリコンバレーではむしろスタンダード。自分で会社をずっと継続していくことが良いとされる風潮を変え、事業をどんどん創出していくというシリアルアントレプレナーのスタイルを広めていければと思っている」とのこと。

斬新な考え方に目からウロコの落ちるような思いがしました。

そして、特に心に響いたのは、以下の言葉。

自分でやりたいと思ったことって、できるんです。逆に言えば、自分が想像しないことはできない。子育てしながら海外でリモート経営すると言ったとき、周りは無理だと言ったが、自分でできると信じてやったら結局できた。枠や限界は自分で決めちゃっているだけ。こんなことやるなんて言うと笑われちゃうと思うようなことでも、できると信じてやってみて。

はっきり言って、私からすれば、彼女はスーパーウーマンで特別な才能に恵まれた人だと思いますし、実際にお話を聞いても、やはり、そのパワー(先を読む力・決断力・行動力等)は並外れていると感じました。

でも、自分とは違う特別な人だからと引いてしまうのはもったいない。

とにかく忙しい、子供が小さくて手がかかる、夫の協力が得られにくい、自分には時間的にも能力的に無理…等々、環境やその他諸々を理由にやりたいことを色々と諦めてしまいがちですが、実際にそれを乗り越えている彼女のこの言葉を聞いて、そんなことは言い訳にできないなと痛感しました。

皆様の診断士試験へのチャレンジにしても、仕事・家庭等の様々な環境や時間・能力的な限界などを理由に、もう諦めようかな…と思うことも時にはあるかと思います。

でも、人は実現不可能な夢はみないのだから、診断士試験にチャレンジしようと思ったということは、それができる可能性があるということ

自分がやりたいと感じたその思いを大切に、たとえ人からどう思われようとも、自分の道を突き進んでください!

 


【大交流会2014のお知らせ】

お酒を交えた気軽な交流会、兼2次試験お疲れ様会を開催します。

受験生はもちろん、これから診断士を目指す方も大歓迎です!!
受験生同士やタキプロメンバーとの交流を深める
ゲーム等を含む大交流会を開催します!

★普段のセミナーや懇親会とはココが違う!★
1.普段なかなか聞けない診断士になってからの”生の声”が聞ける
2.受験生同士やタキプロメンバーと立食形式で気軽に交流
3.受験生や診断士が集まるので、新たな仲間との出会いも?!
4.おしゃれなパーティースペースで楽しく!

◆日時 :11月22日(土)14:00~16:00

◆会場 :Restaurant Alice Tokyo Nihonbashi
(〒103-0027 東京都中央区日本橋2-1-14 加藤ビルB1)

◆定員 :40名 タキプロ側は1~5期生が集合!

◆参加費:4,000円

◆持ち物:名刺(なくても可)

2次会も開催します。皆さんのご参加をお待ちしております!

詳細・お申込みはこちらから
当日の入場を円滑にする為、参加費の「事前決済」をお願い致します。

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

==================

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です