毎日 財務やってますか? 梅吉


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

受験生の皆さん お久しぶりです。タキプロ名古屋 梅吉です。

1次試験まで約2か月半と迫りました。大丈夫です。まだまだ時間はあります。これからの時間を有意義に過ごせばいくらでも巻き返せます。

今日は私の経験から「財務(事例Ⅳ含む)」についてお話したいと思います。(ちなみに初学者の方は事例Ⅳと言われてもピンと来ないと思いますが、2次試験における財務は事例Ⅳと呼ばれます。)

合否の分かれ目は財務が得意かどうかだ とよく言われます。

この理由は 1次2次通じて出題される科目であること、そして得意になってさえしまえば確実な得点源としてしっかりと稼げる科目であること の2点だと私は考えています。

また診断士になってからも、企業を診断するうえで財務の知識は必須です。合格する為だけではなく、診断士として自分が活躍する為にもしっかりと財務を勉強する必要があると思ってください。

それでは本題に入ります。財務を得意にする為のオーソドックスな勉強法は以下のとおりです。

1 財務の勉強は休まず、毎日問題を解く

・・・例えば1日の勉強時間が120分だったら必ずそのうち20分は財務の勉強に充ててください。休むと財務の勘が鈍り、暗算のスピードも遅くなりますし、以前解けた問題もなぜか解けなくなります。

また試験当日は1日に複数科目を受験します。よって本当は今日は財務、今日は法務と1日1科目ずつ勉強するよりは、120分の中で複数科目をまわしたほうが良いです。ただし準備や片付けの無駄もあるため、せめて何か+財務という組み合わせで勉強しましょう。確かに暗記科目の勉強をしていて急に財務の勉強に切り替えると頭が動かないかも知れませんが、この頭の切り替えもトレーニングです。

 

2 絶えず立ち戻る基本テキストを一冊決めよう

・・・私の場合は 大手T〇Cさんの「集中特訓 財務・会計 計算問題集」がそれでした。1次、2次を通じて出題される基本的な問題が網羅されています。問題集や過去問などで色々な問題を解くと思いますが、先ほどの問題集を週に1回転はさせていました。その中で、自分の苦手な分野は何か、苦手だったが得意になってきた分野は何か、またはその逆は何か? とチェックリスト代わりに使っていました

 

3 わからない問題を放置しない

・・・過去問で複数回出てくる問題で解説を読んでも解き方がわからない問題を放置しないようにしましょう。財務は出題範囲がそれほど多いわけではなく、鉄板問題が繰り返し出される傾向にあります。皆が解ける問題で間違えると点数に大きく響きます。わからない問題はわかる人にわかるまで質問しましょう(どこで? そりゃタキプロ勉強会に決まっているでしょう。この梅吉もタキプロ勉強会のテーマに関係なくわからない問題を師匠にわかるまで教えてもらっていました。ちなみに過去問はそんなことはありませんでしたが、大手予備校の演習問題については悩んだ末に相談に行くと、「それはそこの解答が間違っていますよ。」と教えてもらうことも一度や二度ではありませんでしたが・・・)      

 

4 2次を見据えて勉強しよう

・・・1次も終わっていないのにまだ2次のことなんて考えられない!という方も多いと思いますが、出来れば並行して2次の財務(事例Ⅳ)の勉強をしたほうが良いと思います。私は前述した「集中特訓~ 計算問題集」が1次2次共通のつくりになっていますので、それを使って勉強していました。1次合格してから2次まで本当に時間がありません。その中で時間がかかる財務(事例Ⅳ)の勉強は早めから取り組むのが良いと思います。(ちなみに電卓の練習は1次受かってからで充分なはずです。予備校でも言われると思いますが、計算の手順や解答プロセスを正しく決めること が大事であって、処理する=計算はその後です。確かに2次の勉強で計算が合わないと辛いですが、計算式を書かせる場合も多いですし、自分が合わなければ皆も合わないと私は開き直っていました。)

以上が私の経験からのお話でした。

ちなみに名古屋では以下のような財務が強くなる為のスペシャルセミナーも企画しています。ぜひご参加ください

梅吉でした

次回は50代でストレート合格 しげさんです。  乞うご期待

 

タキプロ名古屋specialcontentsゲームで身につける財務会計」◆
日時 :5/28(日) 13:30~17:30
 詳細・お申込みは こちらから

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】 

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です