日本の夏・一次試験の夏 / 名古屋 あおい


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

こんにちは。タキプロ8期あおい@名古屋です。
さて夏が近づいてきました。試験の夏です。
二次試験は秋にあります。二次試験が終わった後は、なんだか涼しくて、なんだか悲しくて、やっぱり試験は夏だな~と思った覚えがあります。

もうすぐ一次試験ですが勉強はいかがでしょうか?
仕事も家庭も勉強も、精神的にも体力的にも厳しい状態の方も多いと思います。
どんなにやる気がなくても、どんなにダラダラしてでも、どんなにいやいやでも、勉強してください。
今はそれしか解決の道がありません!

私は一次試験3回、二次試験1回で昨年合格しました。
一次試験1年目は財務、法務、中小企業経営政策の合格。
2年目は経営理論、運営管理、経済学の合格。情報は1問足らず足切りでした。
3年目 4月に転職しました。転職して3か月(4月~7月)、全く勉強できませんでした。
中小企業経営政策と情報システムの2科目で保険をかけるつもりが全く勉強できず、免除科目は受けずに情報システムだけを受けました。
試験一週間前の7月27日くらいから4日程、振り休を取ってひたすら勉強しました。
が、間に合う気がしません。
情報システムを受験して3年目、さすがに今年は難化しないだろう…と思いつつ、予備校の答練と過去問をひたすら解いていました。
もっと勉強しておけばよかったとか、
もっと早く手を付ければよかったとか、
後悔して、勉強が嫌になったり、物思いにふけったり…
それでも、勉強しました。
勉強しかすべきことがないのです!

試験当日、2日目11:30~試験です。
試験前日は、基本的な所を中心に勉強していました。私は、国家試験のときはプロテインを飲むことにしていて、飲みながら会場入りしました。
情報の勉強も3年目、何とかなるだろうと思っていました。
そして本番、試験問題を開いてみたら、全然わかりません…
第1問は、5大装置なのに自信を持って答えられない。
第2問は、液晶ディスプレイ…??

何でまた難しくするんだ…と思いました。
それでも、分からない。知らない。という問題が続いても、一肢ずつ分類していきました。
なんでか異様に落ち着いてました。
2回通り解いて、見直して少し早く会場を出たと思います。
受かったような気も、落ちたような気もしていました。
自己採点では56点。
そう、4点加算があり合格でした。
最後まで 諦めてはいけません。
良いことも悪いことも、合格したら全部良いことになります。
今やってることが 今年だめでも来年の自分に効いてくる可能性があります。
最後の瞬間まであきらめずに、試験当日まで一問でも多くの過去問を解いてくださいね。
応援しています!!

残りの期間頑張ってください。

次回は我らがタキプロ8期 kickさんの初登場です!いつもon/offがはっきりしているkickさん ブログはどっちのキャラで来るのか!乞うご期待!

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】 

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

 

2 Responses to 日本の夏・一次試験の夏 / 名古屋 あおい

  1. 後藤 より:

    合格されたのですね。おめでとうございます。
    私は相変わらず受験生です。気合い入れて机に向かいます。後藤

    • タキプロ より:

      後藤さん!
      ご無沙汰してます!コメントうれしいです。ありがとうございます!
      一緒に勉強したのが懐かしいです。がんばってください!
      またお会いできるのを楽しみにしていますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です