60分練習法No.2「60分いかに記述を完成させるのか」


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

大学生活も残り1年を切り、最後フットサルでもうひと花咲かせたい!

そんな話をサークル仲間としていたら熱くなってしまい、夜を明かしてしまったタコ@タキプロです。

「もう一度大会で優勝したい!」

その思いが共有出来て良かった(-^□^-)

シリーズ<暗記法>

私の暗記法はトイレ暗記法 です!

詳しくはリンク先を参照ください。

簡単にまとめますと、

覚えたい部分を書いたノートを

トイレに貼り、入るたび覚えるまで、暗唱を繰り返す!

なかなか効きますよ~コレ!!

次は本題

2次試験を60分で解くためにはどうすればよいか!!

1、60点取る意識

中小企業診断士2次試験は満点を狙う必要はなく、あくまで60点取れば良いのです。

なので、1問1問完璧に解こうとすると時間が足りなくなってしまいますが、

各設問で、6割の点が取れる記述をすれば合格の点に届きます!

なので、6割取れそうな記述が出来るなら、もう書いちゃえばいいのですラブラブ!

すれば必要時間は格段に短くなります。

2、書き方を決める

あらかじめ大体の記述方法が決まっていれば、

書くのが速くなります。

例をあげてありますので、

こちらも参照ください。

文字数対策(前篇)

文字数対策(後篇)

3、ひたすら練習する

これはもう当然ですね。

出来るようになるまで、練習を繰り返しましょう!

もう1次試験までは3カ月を切りました。

でもでも焦らず、前に進みましょうヾ(@°▽°@)ノ

では次回も引き続き2次試験対策、

「模範解答も使い方」についてお伝えします。

ではでは~

あのタキプロがホームページを開設したらしいぞ!!
↓↓タキプロのホームページ(画像をぽちっ)
タキプロブログ 合格者が伝える中小企業診断士試験突破のノウハウ!

えっ!?タキプロってメルマガも?ブログとは、一味違う情報配信してますプレゼント 気になる方はコチラ グッド!

==========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。   ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

==========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です