1次も2次もギリギリ合格!とまとりんごの自己紹介


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪


とまと:はじめまして。「とまとりんご」と申します。早速ですが、栄えあるブログ第一回目ということで、自己紹介をさせていただきます。が、その前に、HN(ハンドルネーム)の由来が気になって夜も眠れないというそんなアナタのために!!その由来から説明したいと思います。

りんご:いや、誰もそこまで気にならんやろ…。

とまと:あ、今カットインしてきたのは、一言多い私の相方「りんご」です。いや、一人もいないことはないでしょう!

  • とまと=トマトが大好き!!
  • りんご=①子供の頃のあだ名の語感が似ている、②The Beatlesが好き

というのがHNの由来です。

りんご:あと、③一人カラオケの十八番が椎名林檎な。

とまと:恥ずかしいからやめて!しかも一人カラオケって!行くけど!さ、さて、気を取り直して私のプロフィールに参りましょう。大学卒業後、一般企業に就職して半年経ったぐらいで、「あること」をきっかけに税理士になりたいと思って 勉強をスタートさせました。おかげさまで、今では税理士として企業内で働いてます。

ただ、文学部だったこともあり、簿記の「ぼ」の字も知らない状態からの勉強で、勉強には本当に苦労しました。要領や記憶力は普通の人より悪い方ですし。簿記3級から診断士の勉強まで、赤ちゃんが小学校に上がるぐらいの年月を勉強に費やしました。

りんご:話長いな~。で、結局何が言いたいんや?

とまと:ちょっと!話の腰を折らないで!そ・こ・で、このブログでは、そんな長~い受験生活の中で培ったおすすめの勉強方法や、息抜きに読むといい本などを紹介していきたいと思います!

りんご:それをはよ言わんと~。2次試験の解答でも、結論から先に書いた方が読み手に伝わりやすいやろ。ブログもそれと同じやで。

とまと:なんか腹立つけど、一理あるかも。

りんご:あ、そうや。診断士の勉強期間とか、学校に通ってたかどうかとか、言っといた方がいいんちゃう?

とまと:お、たまには良いこと言うね!

りんご:誰がたまにやねん!

とまと:私は独学だと怠けてしまうタイプなので大手資格学校の1.5年通学コースに通ってました。

りんご:1年目は暗記3兄弟(情報、法務、中小)を片付けるコースやな。

とまと:そうそう。平日時間が取れなさそうだったので、2年計画で臨もうと思って。で、1年目の1次試験は中小政策だけ合格して、2年目は1次試験の残り6科目と2次試験に合格しました。

りんご:それだけ聞いてたら順調にいったように聞こえるけど、1次試験で実は…

とまと:情報システム36点で、本来は40点ないと足切りになるところが、平成28年は得点調整が入って、なんとか救われたんですよね。

りんご:つまり、「ギリギリ合格」ってことやな!しかも情報は2年目!

とまと:ギリギリですって!?「奇跡の合格」とお呼び!!

りんご:残念でしたー!タイトルがすでに「ギリギリ合格」てなってもーてるで。

とまと:しまったっ!まぁ…その方がキャッチーだし、ね…。

りんご:前向きで羨ましいなぁ~。

とまと:なので、1次試験が終わってから合格発表までやる気が出ず、2次試験の本格的な勉強は合格発表後からスタートさせました。得点開示したところ、2次試験もぎりぎりで合格していました。ブログでは、1次ギリギリ合格からの、2次ギリギリ合格の秘訣なんかもお伝えできればと思ってます!

ってな感じで、わたくし「とまと」と「りんご」のゆる~い会話でやっていきたいと思いますので、これから一年間、

とまとりんご:よろしくお願いします!!!

りんご:アメーラトマトのプレゼント、待ってるでー!

とまと:ちょっと!!事務局に届いたら怒られるから!!

りんご:しゃーないな、じゃっ、トマトの代わりに、下のバナーをぽちっとお願いします!!

とまと:明日は、鹿児島出身の薩摩隼人、ちぇすといけ! 芋焼酎をこよなく愛するおじさん、みっつんさんのブログです。お楽しみに!

 

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

========================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です