第2話:大原?LEC?TAC?TBC?マンパワー?診断士2次試験公開模試で分かる合格答案の法則


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

2次試験コンテンツ目次2次試験全般のテーマ一覧 >採点者の気持ち



こんばんは。深夜が主戦場です。勢い系ストイック診断士@タキプロです。

昨日の採点者目線のブログが好評??だったので、本日もお伝えしたいと思います。

今日のテーマは、

読みやすさ

です。(昨日と同じ・・・)

読みやすさにも2種類あります。

『文章が流暢で読みやすい』


『思考プロセスが同じなので読みやすい』

点数が高いのはどちらでしょうか。

そうです。思考プロセスが同じほうが点数が高くなります。

では、その思考プロセスはどこから導き出されるのでしょうか?

それは、設問と与件です。

結局ここに戻ってくるのです。

それほど、問いの解釈間違え(正確にいうと、出題者が意図していない方向に考えてしまっている)が多いのは、2次試験の特徴です。

模試の復習をされるときに、もう一度問いを良く見てください。

答えよりも、そちらのほうが大事です。

その問いから、どのような解答方針を自分が立てるのか、その部分の振り返りを行っていただければと思います。

公開模試はあくまで模擬試験です。より多くの気付きが得られることが最高の活用法です。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

2次試験コンテンツ目次2次試験全般のテーマ一覧 >採点者の気持ち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です