【中小企業経営・政策】平成17年 第13問 中小企業基本法

第13問

 現行の中小企業基本法に関する記述として、最も適切なものの組み合わせを下記の解答群から選べ。

a 経営資源の確保が特に困難であることが多い「小規模企業への配慮」を図るとしている。 

b 中小企業施策の目標として、「生産性及び取引条件の向上」をあげている。 

c 中小企業を「市場における競争を促進する存在」ととらえている。 

d 中小企業施策の目標として、「中小企業の従事者の経済的社会的地位の向上」をあげている。

[解答群]

ア aとb  イ aとc  ウ bとc  エ bとd  オ cとd

正解)イ

一部旧基本法の内容が含まれている。現行の基本法を暗記していれば解ける問題。

中小ではこのように、どこかで見たことある、もので引っ掛けてくる。

受験生の過半数は取れる問題と思われる。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です