Gパンと思考と私


部屋が汚ない状態が段々居心地よく感じてきたゾーン状態、
そんなのダメ絶対と心に誓ったすうたか診断士@タキプロです。



いきなりですが私の勉強快適グッズは、Gパンジーンズです。今風に言うとデニムです。

長時間椅子に座っているとどうしてもシワが気になるものですが、

Gパンならそのシワが良い感じに見える。
だからもっと椅子に座っていようとか思って勉強時間が増えたとか増えないとか。


当時お気に入りだったDENIMEとAPCのGパンを繰り返し履き続けました。

そして、実践答練の出来がイマイチだった時は夜な夜なGパンを洗濯してストレス発散したものです。

さあ皆さんもGパンを買って穿いて穿いてそして洗濯しまくりましょう。
秋には良い色落ちしていることを目指して。


さて、本日は「考える」ことについて。

反面教師として自分のことを。

私はH22年度の勉強で初めて二次試験について「考える」ことをしました。
それまでは問題を解くことはしていたのですが「考える」ことはしていませんでした。


何をもって「考える」ことができていると言えるのか。




それは、意見が異なる受験生と議論が出来ること。だと思います。


そして、議論する際、

  宝石赤与件文に忠実に
  宝石赤一次試験の知識を使って
  宝石赤特に白書は必須だよ



てな風を吹かせながら議論を展開できたら、もうOK。
かなり合格に近いと思います。


「与件文に忠実に」ってところが一番難しいと思うけど、
合格者は漏れなく実施できているところだと思います。

困ったら、さぁタキプロに相談だ!さぁさぁ!!



二次試験のGoalは、「模試や実践答練で高得点を取る」ではなく、
「(例え不正解でも)その問題や解答について講師と議論を交わし、講師にウッ・・・と言わせる」
だと私は考えます。

だって、どの学習機関だって、完璧ではないだろうし、、ねぇ?





ちなみに。
問題や与件に対しては、何度も「なんでだろう?」を繰り返し
自分の書いた解答に対しては、何度も「だから何?」を繰り返し
そうやって頭を使う。それが勉強。がんばろー。ね。



タキプロはGパンを履かないアナタもGパン命のアナタも全力で応援します。

-----


あのタキプロがホームページを開設したらしいぞ!!
↓↓タキプロのホームページ(画像をぽちっ)
タキプロブログ 合格者が伝える中小企業診断士試験突破のノウハウ!

えっ!?タキプロってメルマガも?ブログとは、一味違う情報配信してますプレゼント 気になる方はコチラ グッド!

==========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。   ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

==========================



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です