診断士:2次試験 事例2 CRM(顧客識別マーケティング)

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

2次試験コンテンツ目次 事例Ⅱテーマ一覧 事例Ⅱの特徴

こんにちは!

九州の診断士@タキプロです。


本日は、「CRM」についてお伝えいたします。


そもそも、CRMの目的は、

個々の顧客のロイヤリティを高める利益向上を図る。


キーワード:既存顧客の維持

       顧客生涯価値の最大化(LTVの最大化)


その方法は、

1.まず顧客の属性情報や購買履歴を収集する


2.上記情報を分析する
 
3.マーケティング活動に活用して、再購買を促す
  

基本の流れとして、「収集分析活用」といった流れです。


重要なのは、「収集」と「活用」です。

その事例企業にとって、有益な顧客情報を収集して、

効果的なワントゥワンマーケティング活動を提案しましょう!



にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

2次試験コンテンツ目次 事例Ⅱテーマ一覧 事例Ⅱの特徴

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です