困った困った。困ったら基本を。

おはようございます。

まだまだ暑い晴れ

今日も炭酸飲料が恋しくなりそうなタコ@タキプロです。

今日のテーマ

<2次試験対策事例Ⅲ>

事例Ⅲはとっつきにくいというか、イメージしにくいというか

与件を読んでもピンと来ない。

いい思い出のない事例です(泣)

実際昨年も事例Ⅲは全く出来た手ごたえがなかったです叫び

そんなタコから言えることは

与件をしっかり読む!

ということです。

基本中のキホン!

こんなことしか言えなくてすみません(^_^;)

しかーし

基本をおろそかにしてはいけませよ!

ニガテでも与件に書いてあることを解答に使うことで最低限の点数は取れるハズ!

さらに!

問題文をしっかり読みましょう!

コレまた基本!

特に事例Ⅲは問題文にヒントが隠されているいことが多いように感じます。

H22年の問題見てみると、

第2問の(1)

コストダウンを行い、利益を確保するための具体的方法を述べよ。と

最終目的がコスト削減だとはっきり述べられています。

あとはその方法を考えるだけ。(まぁそこが難しいんですけどね(^_^;))

自分が事例Ⅲを攻略出来てなさすぎるので、

みなさんにあまり多くをお伝え出来ませんが、

困ったら基本に帰る。

困ったら与件や問題文、与えられたものを丁寧に読む。

諦めずにね。

それが大事です!

今日も一日頑張りましょう!


==========================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

==========================

えっ!?タキプロってメルマガも?ブログとは一味違う情報配信してますプレゼント
気になる方はコチラ グッド!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です