仮説の立案と検証②~正規化~

 こんばんは。ごとりん@タキプロ6期です。そろそろ一次試験の勉強も佳境に入りつつあると思います。そのなかでもデータベース関数の「正規化」は,いきなり勉強を開始すると非常に大きな壁になりますね。
 数学や物理とは違って,「正規化」は必ずしもやればやるほどいいというものでもありません。実際の企業の実務で「正規化」しなくてもうまく現場がまわっていれば,むしろ非正規化の状態のほうが望ましい場合もあります。よく「第1正規化」か「第2正規化」かといった見分け方が出題されたりもしますが,これは企業によっては第2正規化のほうが望ましい場合もありますし,第1正規化のほうが望ましい場合もあるためです。
 さて,非正規化されているデータベースでいうと,たとえば仕入帳があります。仕入帳は仕訳帳の「仕入勘定」の内訳明細を記入した帳簿ですが,日付が1つで,明細は2つ以上(たとえばA品の仕入れとB品の仕入れの組み合わせ)といった形式になっています。手書きで経理業務をおこなっている企業では,むしろ正規化しないで,仕入帳をそのまま使ったほうが効率的です。ただし,取引が大量となり,しかも取引先が合併などで社名を変更するような場合には,手書きよりもデジタルデータ,さらには正規化されたデータベースのほうが外部環境の変化に対応しやすくなります
 アナログな仕入帳にも重要な役割がありますが,それをさらにデジタル化して,外部環境の変化に対応しやすくしたのが正規化されたデータベースということです。おそらく1次試験の正規化の勉強は,多くの方にとって苦痛かもしれませんが,手書きの帳簿から関係データベースにいたる一連の必然性が理解できていると,むしろ正規化の学習は楽しくなるかもしれません

 そこでまた先々週に続いて仮説の立案なのですが,中小企業診断士の試験に正規化が出題される必然性は以下のような考え方だと思います。
 IT革命により,ビジネスは飛躍的に進歩しましたが,コンピュータの2大機能はデータベース機能とネットワーク機能にあるといえます。ネットワーク機能では,電子商取引などの知識や理解を試す問題が出題されますが,セキュリティや正規化の問題はデータベース機能に関係する問題です。
 もちろん単純に仕事を依頼して,手書きで仕入帳や商品有高帳をつけている会社に,Accessなどのソフトエウェアの活用をアドバイスしたり,正規化についてアドバイスをするといった活用も考えられます。しかし,出題者の意図としては,コンピュータのもつ2大機能について,診断士としてどれだけ理解できているか,応用ができるかといった視点があるように思えてなりません。
 一見,ばらばらに見える過去問題の出題ですが,一度ネットワーク機能とデータベース機能の2つの体系に分けて分析してみるのも,効果的な学習方法ではないかと,(あくまで個人的に)考えている次第です。

 

タキプロ勉強会(東京)のお知らせ


過去問に関するディスカッションとなります。

・ディスカッションを通じ、参加者の皆様のさらなる答案改善に向けた気付きの場としたいと考えております

・事前に、申込時に回答した年度の事例を作成の上、その答案コピーを8部ご用意ください(勉強会では、うち2~3問を扱います)。

・ディスカッション時は解答した問題も使用しますので、自分で使う分を事前にご用意ください。

参加費:500円(税込)
定員: 18人(先着順)

<開催概要>

強会 H26 事例2
◆日時:3月22日(日) 9:30~11:45
◆場所:新川区民館(中央区)
詳細・申し込みはこちらから

勉強会 H26 事例3
◆日時:3月25日(水) 19:30~21:45
◆場所:明石町区民館(中央区)
詳細・申し込みはこちらから

 

セミナー(名古屋)開催のお知らせ


  タキプロ絶対合格!! 合格者が伝える課題克服法 in 名古屋

 1 日時 2015年4月5日(日) 13:30~16:20 (開場 13:00)

 2 場所 瑞穂生涯学習センター 
    (名鉄堀田駅/地下鉄名城線妙音通駅 各徒歩8分)

 3 内容 勉強方法に関するプレゼンテーション
      よろず相談など(懇親会あり)

 4 対象 今年の試験合格を目指方
      (1次,2次、初学/多年度を問いません)

 5 定員 15名

 6 参加費 1,000円 (懇親会は実費 4,000円程度)

 お申し込みはこちら

 お問い合わせ先 mailto:takipronagoya@gmail.com

 

 

タキプロ 中小企業診断士絶対合格!!2015年<春>セミナー


 

毎年恒例(?)となっているタキプロ春セミナー。今年も“もちろん”やります。

2015年第一弾のテーマは、「1.5次」。

10月の2次試験合格の為には、1次試験の準備段階から2次を見据えた学習が必要です。

そこで、1.5次の知識をテーマに、タキプロメンバーが各自の合格までの経験やノウハウをお伝えします。

 

●開催日:2015年3月29日(日)

●時間:13:00~16:30 (12:30開場)

●場所:日本橋公会堂

http://www.nihonbasikokaido.com/shisetsu#access

●定員:50名

●参加費:1000円

 

通学生の方も独学の方も奮ってご参加ください!!

====================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です