タキプロ大交流会で僕と握手!

 みなさん、おはようございます。フランシスコ@タキプロ6期生です。

 前回は、もし受かったらどうなるのか?と題して、最短で中小企業診断士登録されるまでの流れをご紹介しました。

じゃあ、その後は?

 大いに気になるところだと思います。お話すべきことはたくさんありますが、まず言いたいことは、人脈が大事だということです。

【人脈が大事】

 中小企業診断士の世界で活躍をするためには、人脈が非常に重要である、ということを、最近、身を持って感じています。受かったあとのスタートダッシュをキメるためにも、先輩や同期と多く知り合っておくことは非常に役に立つと思います。

 診断士ライフをスタートするにあたって、どこに所属すべきか、どういう活動をはじめるべきか、といった情報収集や、実際の仕事の紹介、スキルアップの機会との出会いなど、診断士同士の情報交換の中で得られるメリットは数多くあります。

 まずは受験校での仲間などから広げていく場合が多いと思いますが、私のように独学だとそういう仲間もいません。そこでタキプロです。

【タキプロ大交流会で人脈を広げよう】

 タキプロはオープンな診断士のグループです。老若男女(?)さまざまな診断士が参加していて、独学の人でも、同期の仲間や、先輩診断士と出会えます。合格後の人脈作りに役に立つことは間違いありません。

 もちろんタキプロがすべてではありませんが、人脈作りの接点を広げるためにはいい機会だと思います。

 合格後の活動を有意義なものにするためにも、ぜひ大交流会にお越しください。もちろん、私も参加します。

では、また来週。フランシスコでした。

 

========================
大交流会開催のお知らせ

合格者も受験生も毎年多くの方にご参加いただいている
大交流会。
今年もやります!

2次試験の結果が心配で悶々としている方。
これから中小企業診断士を受験しようと考えている方。
とにかく楽しく交流を深めませんか

詳細・お申し込みはこちら
========================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です