おすすめ無料テキスト

Rei@タキプロです。

被災地の様子が日々伝えられますが、

被害に遭われた方の生活が、
一日も早くよくなることを願わずにはいられません。

さて、私の好きな科目は、
意外とタキプロメンバーにも多い印象の経済学です。

学生時代から、経済学と無縁だった私は、
ほとんど初めてふれる経済学の面白さに
ワクワクしながら勉強したのを覚えています。

どこかの教授が、
「経済学は、どうやったら社会全体が豊かに幸せになるかを
 一生懸命考える学問」
というようなことを言われていたと記憶していますが、
そういう考え方にも、素直に感動しました。

そんなわけで、経済学が一番面白かった科目ですが、
私は暗記ものが学生時代から苦手です。

トランプの「神経衰弱」も子供の頃から大嫌いだったので、
多分根っからダメなんだと諦めていますが。。

ですので、経営法務、中小企業政策などは、
かなりの苦手意識をもっていました。

もし、私と同じようなタイプの方がおられたら、
お勧めしたいのが、中小企業庁が経営者向けに発行している
マンガ形式や一問一答形式で分かり易く解説したハンドブックの類です。

うれしいことに”無料”です!

冊子も送料負担のみで請求できますが、
(ただし、3/14現在停止中)
PDFで無料でダウンロードできるため、
好きなサイズにプリントアウトして持ち歩くことができます

本と違って軽くコンパクトなので、
電車の移動時間などのスキマ時間に眺めるのにもってこいです。

診断士試験は、とにかく基本的な事柄をしっかり理解するのが第一だと実感しています。

小学生にも分かるように易しい言葉で分かりやすく解説できるようになったら、
既にかなりの力がついていると自身をもってよいと思います!

予備校などのテキストでは、どうしても頭にすんなり入ってこないときは、
まずは易しいものから入って、
基本を理解してから少し難しい内容に入ると、、
理解が格段にスピードアップすると思います。

私が一番役に立ったのは、「新会社法33問33答」でした。

ほかにも「中小企業の会計」や「事業承継ハンドブック」など、
色々と発行されていますので、是非活用してみてくださいね。

あなたの
聞きたい』、『知りたい』、『悩み』、をお聞かせ下さい。

タキプロブログ 合格者が伝える中小企業診断士試験突破のノウハウ!-アンケートボタン

==========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。  
ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

==========================

えっ!?タキプロってメルマガも?
ブログとは、一味違う情報配信してますプレゼント
気になる方はコチラグッド!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です