1次を受験する皆様、4月前半にやる事決まっていますか?

みなさまこんばんは!木曜18時格闘技女子Rです!

先日のタキプロ絶対合格セミナーにお越し頂いた皆様
ありがとうございました。(ぺこり)

受験生、そして、タキプロメンバーとの交流が、
参加していただいた方々のモチベーション向上につながったのであれば
非常に嬉しいです。

 

さて、

この時期は8月の1次試験直前!とも、
まだ余裕がある!とも言いがたい微妙な時期です。

実際1次試験まで、あと4ヶ月と少し。
2次試験までは、あと7ヶ月くらい。


まだまだあるな・・・
なんて思っていると、
あっという間に試験当日になってしまいます。

GW以降を「直前期」とすると、
直前期まではあと1ヶ月しかありません。

 

今からラストスパートをかけろ!!
なんてことは、きっと怠け者の格闘技女子Rだったら辛い。

でも、ラストスパートをかけるための準備をし始める、、、くらいはやれるかも?

 

 

やっちゃいましょう!

 

 

 四月前半は何する?

自分がGWに強化すべき点を具体的に洗い出す(現状分析!)

ex)格闘技女子Rの場合

→財務会計はNPVを克服
→経済学はIS-LM分析を克服
→中小企業の施策を体系的に理解する

 

四月後半は何する?

1次試験の勝負どころであるGWの計画をたてる(課題設定!)

ex)格闘技女子Rの場合
→財務会計は、計算問題集の●章の●問~●問を何回解いても正解できる状態にする
→経済学は、過去問●年~●年までのうち、IS曲線、LM曲線、IS-LM分析に関する問題を何回解いても正解できる状態にする

 
計画通りにやるための下準備に専念する

→苦手分野の問題を何回転もできるように最低3部、問題をコピーしておく。

いざGWになって、朝から図書館にこもろう!と思っても、なんせ怠け者の格闘技女子Rですから、プリントアウトに時間がかかったり、当日になってプリンターのインクがない!とか、A4用紙で印刷したのにB5用紙が出てきた!なんてことがあります。

 

GW明けからは、ひたすら過去問を回転させるような方向にシフトしたいので、
過去問の頻出論点はGW中につぶしたいところです。

 

がんばろう!

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です