中小企業診断士になるまで【Infographic】(by フランシスコ)

 みなさん、おはようございます。フランシスコ@タキプロ6期生です。

 今回は、「中小企業診断士になるまで」についてのインフォグラフィックを掲載します。

 これを眺めながら、この先の身の振り方について思いを馳せてみてください。

 2次筆記試験の合格発表は12月11日です。

 心に余裕がある人はその後の身の振り方をある程度想定しておくといいと思います。試験の合否に関わらず、その後も人生の歩みを進めていかなければなりません。

 合格すれば、中小企業診断士の資格取得がいよいよ現実味を帯びてきます。どういうスケジュールで登録まで持っていくか。登録後、どういう方向で資格を活用していくのか。ぼんやりと、しかし強い意志を持って想像していただきたいと思います。(このあたりについては前々回も少し書きました)

 せっかく取った診断士の資格を、十分に活用できないでいるケースも少なからずあると聞きます。いろいろな事情はありましょうが、もったいない話です。合格される皆様には、ぜひ、半年後、1年後の診断士ライフを想定しながら、準備をしていただきたいと思います。

 残念ながら不合格になった場合も、その先があります。再チャレンジを目指すのか、目指すなら、どういう戦略をとるのか。場合によっては養成課程という選択肢もあります。(養成課程については、きょん太さんのブログでも触れられていましたね)

 この時期、いろんなケースを想定し、自分のとるべき方向をいくつか見定めておくのもよいのではないでしょうか。あ、週末の大交流会にも、なにかヒントがあるかもしれませんよ。

 ではまた来週。フランシスコでした。

 

========================
大交流会開催のお知らせ

合格者も受験生も毎年多くの方にご参加いただいている
大交流会。
今年もやります!

2次試験の結果が心配で悶々としている方。
これから中小企業診断士を受験しようと考えている方。
とにかく楽しく交流を深めませんか

詳細・お申し込みはこちら
========================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です