一次模試で気をつけること

こんばんは。ガリガリ君@タキプロですアイス
西日本は梅雨入りですね。関東地方は本日晴れていましたが、来週以降はぐずつきそうです雨体調管理は気をつけましょう。
これからは一次の模擬試験シーズンですね。
もう受けてしまった人もいるかもしれませんが、大手受験校の模試も今月末ですし、これから模試を受ける方も多いかと思います。
ということもあり一次模試に関して気をつけること書いてみたいと思います。
模試を受ける前、模擬試験当日、模擬試験後に分けて注意点を記載ました。
-模擬試験前-
●試験当日と同様な準備をする。
後回しにしていた論点や暗記すべき箇所も模擬試験までには準備したいですね。
試験後の復習や試験までの勉強計画の精度がグッと高まります。
-模擬試験当日-
●当日を想定した行動を取る
お昼の調達や休み時間の過ごし方(勉強 or 睡眠 or 精神統一 etc)等の試験以外のことも事前に決めて本番をシミュレーションして行動しましょう。試験当日は何が起こるか分かりませんし想像以上に疲れます。特に初日の4科目の疲労度は異常です。少しでも事前の準備をして本番の対応力をつけましょう。
-模擬試験後-
●復習&今後の学習計画の見直しをする
模擬試験を受けっぱなしにすると本当にもったいないです。本気で取り組んだ問題は、復習での定着度も普段の勉強より高いと思います。
また、苦手な科目や論点も明らかになるので試験までの勉強計画を再度作成し最終調整をしましょう。ここでの計画が明暗を分けると思います。
当たり前のことも含め色々書きましたが、模試を受ける前にあらためて目的や注意すべきことをはっきりさせるのが良いかと思います。
せっかく時間とお金を使って受験する模擬試験なので最大限活用しましょう!
それでは良い週末勉を送って下さい!

 勉強会スケジュール
                 
                 

 6/14(木) 新橋
   2次 H21事例Ⅰ(和菓子)
 6/21(木) 

   自習&何でもよろず相談会 
 
6/28(木) 新橋
   2次 H20事例Ⅱ(温泉旅館)

  ↓  ↓


 

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です