士業への憧れ

皆様、こんばんは。


冷蔵庫にある2年前に作った麦茶から目をそむけ続けている天使人見知り診断士@タキプロです。


さて、診断士を目指されている皆様、「勉強は順調ですか?」

「順調だ!」と言い切れる方は本当に素晴らしいと思います。

しかし、順調だと思ったら不調になったり、、、、浮いたり沈んだりの繰り返し、、、、だったり、なかったり、、、の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

この主因はモチベーションですよね。

時に空高く舞い上がったと思ったら、地の底まで落ちて消える、、、

モチベーションのコントロールは、勉強を続ける上で大きな課題です。


タキプロブログ 合格者が伝える中小企業診断士試験突破のノウハウ!

私は、このモチベーションをハンドリングするためいくつかのキーを持っていました。

モチベーションが下がりそうな時、モチベーションが上がらない時、そのキーを思い返し自問自答していました。


ここではそのキーを「」と呼びます。

私のモチベーションの種の1つは、「士業への憧れカスパー09」でした。


「士」と言えば、「先生」と呼ばれることもある偉い人。国が認めた資格をもつ人。その道のプロ。

勉強して中小企業診断士になれば、士業の仲間入りができる。


そんな「士」になるための試験なのだから、

「勉強が難しくたって当たり前」

「とことん努力するのは当たり前」

「簡単に合格できると思ってはいけない」

「じゃあ、どうすれば士になれるのか?」

そんなこと考えてました。


そう自問自答してみると自然と何をすべきかが見えてきてモチベーションが上がったのでした。


ちなみに、士業とは以下の通りです。(ウィキペディアの抜粋)

士業との呼称は、その高度な専門性から、取得難度 の厳しい資格の名称の末尾には「士」の文字がついている場合が多いことに由来しており、、、、、、、

士業には、高度な専門性を要求される職業 が多く、資格自体が国家資格 とされるなど、専門性と共に公益性も担保されている。

タキプロブログ 合格者が伝える中小企業診断士試験突破のノウハウ!

↓↓↓タキプロもモチベーション命↓↓↓ click中小企業診断士ボタン

==========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。  ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です