「愚直」という言葉

皆様、こんばんは。matchys@タキプロです。
この度の地震による、多くの被災者の方に心からお見舞い申し上げます。
先日のボウズさんのエントリーの通り、私たちタキプロは受験生の合格可能生を1%でも上げるためにブログを再開しました。
受験生の中にも、実際に被災された方、震災の映像、情報にショックを受け勉強を中断されている方もいらっしゃるかと思います。
大変困難な状況ではありますが、一歩づつ合格へ向けた歩みを開始して頂きたいです。
そのような新たな一歩を踏み出される受験生にある言葉をお贈りします。
それは「愚直」です。
「愚直」という言葉を辞書で調べると
「正直なばかりで臨機応変な対応が取れないこと。また、そのさま。ばか正直」と、いいイメージのことは書いていません。
しかし、私は中小企業診断士試験に合格する上で「愚直」であることはとても大事なことだと信じています。
一次試験は試験範囲が広く、勉強をいくらやっても終わらない感覚に陥ります。
二次試験はつかみ所が無く、自分がレベルアップしているのか分からなくなります。
そんな、迷いが生じたとき、「愚直」という言葉を胸に秘めておけば突き進むことができるはずです。
間違えてはならないことは、「愚直」であることの対象は、「中小企業診断士試験に合格すること」です。
これがブレてはいけません。「愚直」に合格を目指すのです。
つまり、思考停止状態に陥って、効果の上がらない勉強方法をひたすら続けてよいということではないです。
どうすれば合格できるかをとことん考え抜いて、合格するために必要なことを「愚直」に積み重ねて行って下さい。
「愚直」という言葉を胸に秘めて勉強をして頂けると幸いです。
あなたの
聞きたい』、『知りたい』、『悩み』、をお聞かせ下さい。

タキプロブログ 合格者が伝える中小企業診断士試験突破のノウハウ!-アンケートボタン

==========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。  
ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

==========================

えっ!?タキプロってメルマガも?
ブログとは、一味違う情報配信してますプレゼント
気になる方はコチラグッド!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です